ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「山口勝平」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「山口勝平」に関する情報が集まったページです。

声優・山口勝平のイラストが激うま! 尾田先生タッチを完コピした模写がウソみたいな完成度
お絵かきってレベルじゃない。(2018/7/11)

「この豪華な面々は泣きます」 アニメ「らんま1/2」声優陣が集結! 感極まるファン続出
すごいメンバーだ。(2018/2/10)

「ゲゲゲの鬼太郎」アニメ6期が4月から放送決定 元鬼太郎の野沢雅子、目玉おやじに
鬼太郎は沢城みゆきさん。またねこ娘がかわいくなってる!(2018/1/19)

アニメ「ワンピース」声優、市川猿之助ら「スーパー歌舞伎」キャストとの豪華集合ショットを「ドドン!!」と公開
ブルック役のチョーさんがアップしました。(2017/11/19)

佐賀県プロデュースアニメ、再び 3月に「ただいま」「おかえり」2作品同時公開
留まることを知らない佐賀のアニメPR。(2017/1/31)

「そっちでもう、かべさんに会えましたか?」「あぁ本当に淋しい…」 肝付兼太さんを悼む声、後輩声優から続々
肝付さんを師匠と仰ぐ山口勝平さんや、デビューのころからお世話になっていたという井上和彦さんら声優仲間がコメントを発表しています。(2016/10/24)

「ONE PIECE FILM GOLD」BD・DVDの発売日が12月28日に決定! グッズ封入や映像特典収録の限定版も
原作者・尾田栄一郎先生が動画でのインタビューに応じるのは初めてとなります。(2016/10/17)

恐ろしく過酷なアイドルゲーム「アイドルデスゲームTV」が発表 センターを巡って“生き残り”バトルが始まる!
アイドルの世界ってホントに大変だ!!(2016/7/15)

千鳥がかわいい超巨弾戦記ギャグアニメ「信長の忍び」、10月放送開始が決定
第0話先行公開中、監督は大地丙太郎。少女忍者・千鳥役は水瀬いのりさん。(2016/7/12)

完走したい! 東映アニメーション、創立60周年記念で29時間マラソン特番
栄光の60年を完走できるか。(2016/6/1)

「ワンピース」声優陣が熊本地震への応援動画を公開 役ならではの言葉、「仲間の印」ポーズも
ルフィの声で「みんなオレたちの仲間だ」とエール。(2016/4/22)

「ビーストウォーズ」がYouTubeで配信開始! アドリブが乱れ飛ぶ“声優無法地帯”アニメの復活にTLが歓喜の渦
タカラトミーさんありがとう。(2016/2/3)

バケモノ役に役所広司さん 細田守監督最新作「バケモノの子」のキャスト発表
宮崎あおいさんや染谷将太さん、広瀬すずさん、大泉洋さん、リリー・フランキーさん、津川雅彦らが演じる。(2015/4/13)

「昭和元禄落語心中」アニメ、キャスト第2弾&メインスタッフ発表 助六を山寺宏一、みよ吉を林原めぐみ
落語の監修を林家しん平が務めます。盛りやがってまいりやした。(2015/2/6)

尾田栄一郎初Web連載でらくがきするよ! 「ONE PIECE.com」1周年記念で
声優・中井和哉さん初連載コラム「ゾロのお悩み三刀両断」も。(2014/11/11)

アニメ・マンガを思い切り楽しめる2日間――「福島アニマガフェスタ!」10月18日に開幕
福島が本気出してます。(2014/10/10)

「デュラララ!!×2」は分割3クール 新キャストも発表
3クール目は2016年1月から。(2014/10/6)

「ちびまる子ちゃん」のおじいちゃん役、青野武さんの訃報悲しむ声ネットに 声優さんもお悔やみ
声優の青野武さんの訃報を受け、Twitterユーザーや親交があった声優がお悔やみや悲しみをつぶやいている。(2012/4/10)

ルフィ役の田中真弓さんもサプライズゲストとして登場! 「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」初日舞台あいさつ
大人気コミック「ONE PIECE」の劇場10作目、「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」が遂に公開され、公開初日の舞台あいさつに麦わら海賊団のご一行が駆けつけた。(2009/12/18)

目指すは世界制覇――「ゲットアンプド2」製作記者発表会
10月21日、秋葉原UDXシアターにおいて11月6日より正式サービスが開始されるサイバーステップの「ゲットアンプド2」の記者発表会が行われた。声優として参加している田中理恵さんや金田朋子さん、そして間島淳司氏も駆けつけた。(2008/10/21)

アニメにゲームに“大工の源さん”登場
パチンコやゲームでおなじみのキャラクター“源さん”を起用したアニメ「いくぜっ!源さん」とゲームがこの春から登場する。源さん役には山口勝平さん、ヒロイン・桐島カンナ役は山本梓さんが担当する。(2008/1/29)

「デストロイ オール ヒューマンズ!」レビュー:
関西弁でまくし立てる宇宙人が大暴れ!――オリジナルよりも笑える日本版
1950年代のアメリカで宇宙人が大騒動を巻き起こすというカルトな洋ゲー「デストロイ オール ヒューマンズ!」が、セガのローカライズで待望の日本上陸を果たした。シナリオやセリフの大部分を日本独自のものに書き換え、日本人にしか分からないギャグやパロディを盛り込むというあまりにも大胆なローカライズによって、日本版は抱腹絶倒の超バカゲー(ほめ言葉)に仕上がった。(2007/3/5)

「シールオンラインTCG」CV出演者インタビューを公開――サイン入りオリジナルグッズのプレゼントも
(2007/3/2)

「シールオンラインTCG」新キャラクターの隠しボイスを探し出せ
(2007/2/21)

山口勝平さんと新谷良子さん、小清水亜美さんのCVを実装――「シールオンラインTCG」
(2007/2/19)

「ときめきメモリアルGirl's Side」の店舗予約特典が決定
(2007/1/29)

ネオロマンス、聖地で新たなるイベント――「アンジェ舞踏会」開催
(2006/9/29)

i-revoでOVA「ツインビーPARADISE」3作品を配信
(2006/5/2)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。