ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「アニメ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!アニメ→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でアニメ関連の質問をチェック

ぶっちゃけ、ありえな〜〜い! アニメ「HUGっと!プリキュア」にキュアブラック&キュアホワイト登場決定
歴代プリキュアが現行シリーズのアニメ放送に登場するのは15年の歴史で初!(2018/6/24)

アニメ制作を仮想通貨で支援する「トワイライトコイン」発行計画、クラウドファンディング方式へ転換
アニメ監督の山本寛氏が率いる製作スタジオTwilight Studio(トワイライトスタジオ)がアニメ制作用の仮想通貨「トワイライトコイン」を使ったICOプロジェクトの概要を発表。当初はトワイライトコインを購入することでアニメ製作を支援する形を想定していたが、クラウドファンディング型の仕組みに切り替える。(2018/6/22)

「ざんねんないきもの事典」アニメ化決定 NHK Eテレで8月6日から放送
楽しみ!(2018/6/21)

『ジョジョの奇妙な冒険』第5部がアニメ化! 10月から放送
覚悟はいいか? 俺はできてる。(2018/6/21)

関西の議論:
仮想通貨にハンモック……独自の「コンセプトカフェ」が増加、差別化図り生き残り狙う
アニメのキャラクターや動物など、さまざまなテーマを持った「コンセプトカフェ」が相次いでオープンしている。(2018/6/18)

地べたを這いドロ水すすって戻ってきた JRAコラボ「ポプテピ記念」で完全新作アニメ公開
そして声優陣は例の4人。(2018/6/14)

「なるたる」など手掛けたアニメスタジオ「九魔」関連会社が破産 2017年末の九魔代表急逝に伴い
九魔もなくなっていたのか……。(2018/6/13)

「破産を念頭に」:
アニメ制作会社「プロダクションアイムズ」が債務整理 「はいふり」など手掛ける
東京商工リサーチによると、アニメ「いなり、こんこん、恋いろは。」などを制作したアニメーション制作会社プロダクションアイムズ(東京都練馬区)が6月7日付けで債務整理を開始した。(2018/6/11)

いのまたむつみ40周年記念展覧会が開催 7月13日より東京有楽町マルイにて
アニメ・ゲームファンには見逃せない展覧会です。(2018/6/11)

「はいふり」制作・プロダクションアイムズが債務整理 「破産手続き念頭に」
「ハイスクール・フリート」(はいふり)などで知られるアニメ制作会社・プロダクションアイムズが、弁護士に一任する形で債務整理を始めた。「破産手続きを念頭に置いた法的整理を視野に入れて対応する」という。(2018/6/11)

「タテアニメ」が全面リニューアル、「アニメビーンズ」をリリース “待つと全話無料”スタイルを採用
「15歳、今日から同棲はじめます。」など4作が追加。(2018/6/9)

樋口真嗣「突然山が動きました」 空自岐阜基地、アニメ「ひそねとまそたん」の聖地を紹介し始める
どうした飛実団?(2018/6/8)

「二度目の人生は異世界で」原作ラノベも出荷停止に 続刊については「未定」
アニメ化中止に続いて原作も。(2018/6/7)

雨宮天さんの声でニュース読み上げや家電操作 九州電力のIoTサービス「QUUN」7月提供開始
九州電力が音声端末(スマートスピーカー)などを使ってニュースや天気を提供したり、家電操作などを行ったりできるIoTサービス「QUUN」を7月から提供すると発表。秋以降にアニメキャラクターのボイスサービスも展開予定。(2018/6/6)

アニメ「二度目の人生を異世界で」、主要の声優が一斉に降板 原作者がヘイトスピーチについて謝罪の直後
原作者が過去にTwitterでヘイトスピーチを行っていたことが問題視され、謝罪したばかりでした。(2018/6/6)

西尾維新の作品かどうか物議醸した「小説家になろう」の投稿作 ユーザー退会により削除される
投稿主は「メディアワークス文庫より書籍化」「劇場アニメ化予定」と告知していましたが、KADOKAWAは否定していました。(2018/6/4)

「小説家になろう」で「西尾維新」名乗る作品、物議醸す 書籍化・アニメ化告知するもKADOKAWAは否定
小説投稿サイトに投稿された西尾維新さん名義の作品が、本当に本人の作品なのかどうか注目を集めています。(2018/6/4)

ちゃおっス、『家庭教師ヒットマンREBORN!』が舞台化だぞ リボーン役にアニメと同じニーコ、ツナ役に竹中凌平
幻覚じゃないですよね……?(2018/6/4)

萌ちゃんたちの日常がここに 京都市交通局「地下鉄に乗るっ」約12分のショートアニメが無料公開
ファンの愛が詰まった12分(2018/6/2)

Favorite×明日のナージャ アニメの思い出がよみがえるコラボワンピースにファン感動
ナージャはもちろん、お母さんやローズマリーのワンピースも。(2018/5/31)

アニメ「ブギーポップは笑わない」製作のKADOKAWAが「お詫び」 伝達ミスで原作イラストレーターに一部しか確認回さず
和解できたみたいでよかった……。(2018/5/28)

『約束のネバーランド』テレビアニメ化! 2019年1月からフジテレビ「ノイタミナ」にて
アニメ化決定!(2018/5/28)

圧倒的にいい声……! アニメ「中間管理録トネガワ」に小山力也、石田彰、大塚明夫ら悪魔的追加キャストが決定
楽しみすぎる。(2018/5/25)

「バーフバリ」アニメ版発売決定! 声優に小山力也、山野井仁、麦人など映画同様豪華キャスト
ついに日本上陸。(2018/5/25)

落合福嗣さん、初の主演声優に 野球経験など「人生に無駄ない」 積み重ねた“努力”
声優の落合福嗣さんに、型破りな少年時代のイメージが根強い人もいるだろう。この春からはアニメ「グラゼニ」で初主演を務めている。「人生に無駄なことなんてない」「僕自身は、あの頃と根は変わっていないと思う」。よく通る良い声で語る。(2018/5/25)

山谷剛史のミライチャイナ:
上場果たした「ビリビリ動画」とは? 「日本アニメは中国で人気」の実際
NASDAQにIPOを果たした中国の動画サイト「ビリビリ」は、ニコニコ動画のようなコメント“弾幕”機能など、日本製アニメなどとの親和性の高さで日本でも知られている。その中国での人気はどうなのか? 現地に詳しい山谷氏のリポート。(2018/5/25)

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」などのCG/VFXスタッフ募集 カラー
「エヴァンゲリオン」シリーズなどで知られる庵野秀明監督が代表を務めるアニメ制作スタジオのカラーが、「シン・エヴァンゲリオン劇場版」を含む制作スタッフを募集している。(2018/5/24)

世界のユーザー1.5億人に配信:
中国「ビリビリ動画」運営元が日本でアニメ制作へ
中国Bilibiliが日本でアニメ制作事業を始める。日本法人のビリビリが、東京・人形町に制作スタジオを立ち上げ済み。人材募集も始めており、年間3本のペースで制作を行う計画という。(2018/5/22)

ついに……! 「dアニメストア ニコニコ支店」の動画に本家のコメントが引用表示されるように
待ってた。(2018/5/17)

「脚長っ」「顔ちっさ」 アレク、高校2年生の“全身ショット”が完全に2次元スタイル
こういうアニメキャラいる。(2018/5/17)

こうしす! こちら京姫鉄道 広報部システム課 @IT支線(8):
ブロックチェーンを導入したら、文書改ざんも上司のキマグレも防止できますか?
情報セキュリティの啓発を目指した、技術系コメディー自主制作アニメ「こうしす!」の@ITバージョン。第8列車のテーマは「ブロックチェーン」です。(2018/5/16)

関西の議論:
広がる「リアル謎解きゲーム」……「アニメの聖地」活性化にも一役
街中やビル内を歩き回り、主催者から与えられたヒントをもとに謎を解き明かしていく「リアル謎解きゲーム」という体験型イベントが人気を集めている。(2018/5/15)

「本物のフィギュアが欲しい」海外のオタクの声受け:
オタクグッズ、海を越えて「おつかい」します
海外のオタクがほしいアニメやゲームのグッズをリクエストし、日本のユーザーが買ってきて取引するサイトが登場した。日本のオタクグッズは海外で買えず偽物も流通していることが背景にある。(2018/5/14)

作品名を検索→海賊サイトが上位表示される問題 「漫画村」は4月に姿消す アニメと映画は今なお深刻
検索エンジンにおける海賊版サイトの問題。SEO専門家の辻正浩さんに現状と対策を取材しました。(2018/5/15)

広がる「リアル謎解きゲーム」……「アニメの聖地」活性化にも一役
「リアル謎解きゲーム」が人気を集めている。街中やビル内を歩き回り、主催者から与えられたヒントをもとに謎を解き明かす。参加者は小説の主人公よろしく、謎を解いて“ゴール”にたどり着く。(2018/5/14)

楽しみすぎるだろおお! アニメ「BanG Dream!」2nd、3rdシーズン一気にくるぞ
2019年放送、アニメ制作はサンジゲン、ミニアニメ「ガルパ☆ピコ」も発表。(2018/5/13)

等身大ロボット製作サービス「キャラロイド」が「アニメキャラらしさ」を取り入れた理由
等身大のキャラクターロボット制作サービス「Chararoid」は、顧客の注文に応じたロボットの外見や顔のデザインだけでなく「表情」「しぐさ」などの喜怒哀楽を通して、企業や店舗の「キャラクター性」を表現できるロボット作りにこだわる。その理由を、「第7回IoT/M2M展」(東京ビッグサイト、5月9〜11日)の同社展示ブースで聞いた。(2018/5/11)

道頓堀をCGライクに仕上げた写真に絶賛の声 「最高にサイバーパンク」「まるでブレードランナー」
リアル志向アニメのようでもある。(2018/5/11)

アニメキャラの等身大ロボットをオーダーメイド 「キャラロイド」スタート
curiosityが等身大のキャラクターロボットを製作するオーダーメイドサービス「Chararoid」(キャラロイド)を発表。内部構造を共通化し、外装とソフトウェアのみ変更する仕様でコストと製作期間を抑えた。(2018/5/9)

NTTぷららとIGポートが業務提携 VRコンテンツなどの制作で連携へ
オリジナルアニメやスマートフォン向けアニメのコンテンツも制作。(2018/5/7)

NTTぷらら、「攻殻機動隊」プロダクション・アイジーの親会社と資本業務提携
NTTぷららが、プロダクション・アイジーなどを傘下に持つIGポートと資本業務提携を結んだ。オリジナルアニメの企画や制作、配信などに向け連携する。(2018/5/7)

庵野理事長「個人ではとても叶えられない願い」 アニメの原画や特撮のミニチュアをアーカイブするNPOを立ち上げ
本格的に動き出しました。(2018/5/2)

高畑勲さんお別れの会、ジブリ美術館で15日に開催
4月5日に死去したアニメ監督・高畑勲氏の「お別れの会」が5月15日、「三鷹の森ジブリ美術館」で開催される。一般の人も献花できる。(2018/5/2)

ニコニコ超会議2018:
“職人技”詰まった「痛車」勢ぞろい 「シンデレラガールズ」「初音ミク」など
ニコニコ超会議2018には、車体にアニメやゲームのキャラクターが描かれた「痛車」が勢ぞろい。来場者が思わず足を止めて眺めていたクルマの数々を写真で振り返る。(2018/5/1)

司書メイドの同人誌レビューノート:
「君の名は。」から「東方Project」まで 合唱で歌えるアニメ・ゲームソングをまとめた同人誌が実にマニアック
そんなアニメ・ゲームソングを歌うサブカル合唱団もいるんです。(2018/4/29)

万策尽きなかったああああ! アニメ「SHIROBAKO」劇場版が制作開始
成長した宮森あおいたちが帰ってくる。(2018/4/28)

これが人類最強の動き……! アニメ「進撃の巨人」Season 3のPV初公開 「PVでこれから1年は生きられる」
兵長かっこよさしかない。(2018/4/28)

ニコニコ超会議2018:
「俺妹」あやせ、現実に“降臨” 罵倒とデレの5分間「Gatebox」で体験
“俺の嫁召喚装置”「Gatebox」に、アニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」のキャラクター「新垣あやせ」が降臨。劇中のシーンを思わせる罵倒、デレる表情が詰め込まれた、あっという間の5分間を体験してきた。(2018/4/28)

「映画 おかあさんといっしょ」に西川貴教が声優出演! オリジナルアニメ映像も初公開
映画は9月7日公開。(2018/4/27)

一問一答完全収録 NTTグループのブロッキング、なぜ実施?
マンガやアニメの「海賊版(無断配信)」対策として、政府がうちだした「ブロッキング」要請。これに、NTTグループの通信事業者3社(NTTコミュニケーションズ、NTTドコモ、NTTぷらら)が応じる方針を明らかにしたことに波紋が広がっている。問題点を整理しつつ、改めてNTTグループに経緯をただした。(2018/4/26)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。