ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「映画」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
質問!映画→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で映画関連の質問をチェック

「いかに寄り添っていけるか」 声優・石川由依、『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の日本語吹き替えを語る
実写映画作品での吹き替えはこれが初となった石川さんに聞きました。(2018/7/14)

「気に入らなかったらコメント書かないよ」 漫画家・久保帯人、直筆で「BLEACH」実写映画化への思いを明かす
久保先生が言うなら観に行くしかねぇな……!(2018/7/14)

タイの洞窟救出劇映画進めるプロデューサーが考えていること
クリスチャン映画のプロデューサーが既に現地入りし、交渉を進めている。(2018/7/13)

タイ洞窟救出を早くも映画化? ハリウッドの映画関係者が救出作業完了前に現地入り
ハリウッドの映画界が、タイの洞窟での少年らの救出劇を映画化する動きを早くも見せている。米映画会社「ピュア・フリックス」は救出作業完了前に2人のプロデューサーを現地入りさせ、関係者へのインタビューを始めた。(2018/7/13)

映画に広がるVRの世界 「体験エンタメ」定着するか
VR映画の市場が広がろうとしている。映画館のシートに座ってVRヘッドセットを着用し、VR映画を鑑賞する試みがスタート。「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018」ではVR映画上映のプログラムが設けられた。VRを映画館や映画祭のような場で体験するエンターテインメントは定着するか?(2018/7/13)

映画館で、映画祭で……シネマに広がるVRの世界 「体験エンタメ」定着するか
VR映画の市場が広がろうとしている。(2018/7/12)

新たな一歩を踏み出すポケモン映画――史上初、監督のバトンを渡された矢嶋哲生は何を受け継ぎ変えていくのか
第21作目では湯山邦彦さんに代わって矢嶋哲生さんが監督を務めます。(2018/7/12)

「ドラゴンボール」最新映画の敵はブロリー! 本編登場に沸くファン、鳥山明「より魅力的なブロリーに」
悟空たちとは初対面になるのかな。(2018/7/10)

ディズニー、アニメ映画の3DCGデータを無償公開 “モアナの島”丸ごと約45GB分 研究用途に期待
米Walt Disney Animation Studiosが、ディズニーのアニメ映画「モアナと伝説の海」に登場する島の3DCGデータアセットを無償公開。研究開発に役立ててほしいという。(2018/7/6)

怖くない人なんて、いて? 「機動戦士ガンダム」ハリウッドで実写化決定 
テレビアニメ「機動戦士ガンダム」がハリウッドで実写化される。サンライズと「PACIFIC RIM」シリーズや「GODZILLA」などを手がけたLEGENDARYが実写映画の共同開発で契約を結んだ。(2018/7/6)

映画「ブリグズビー・ベア」とマーク・ハミルが教えてくれるフィクションとの付き合い方
フィクションの力を示した傑作。(2018/6/30)

なぜdTVは一社単独出資で映画「パンク侍、斬られて候」を製作してしまったのか パンクな狙いを聞いてみた
dTVが一番パンク説あると思います。(2018/6/29)

Facebook、ニュースフィードでのネタバレ防止機能「Keyword Snooze」テスト開始
Facebookが、ニュースフィード上でうっかりネタバレ投稿を見てしまわないようにする機能「Keyword Snooze」を発表した。映画のタイトルなどをキーワードとして設定できる。(2018/6/28)

中島美嘉の楽曲「雪の華」が映画化! 中条あやみと登坂広臣、W主演で冬のラブソングがラブストーリーに
監督は映画「orange-オレンジ-」の橋本光二郎さん、脚本は連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK)などの岡田惠和さん。(2018/6/28)

プリキュア最新映画に宮野真守が出演決定! 口癖をコピーする能力に「プリキュア側になれたみたい」
予告映像では、新たな情報も明らかに。(2018/6/27)

「映画館でVR」エヴァにおそ松さんも 5.1chの臨場感 VAIO、東映らが提供
VAIO、東映、クラフターの3社が7月2日から「新宿バルト9」でVR映像を鑑賞できる「映画館でVR!」の提供を始める。コンテンツは「evangelion:Another Impact(VR)」「おそ松さんVR」「夏をやりなおす」の3本立て。スタンドアロン型のヘッドセットと映画館の5.1chスピーカーの音響を活用し、大勢で一体感を共有しながら楽しめるという。(2018/6/26)

「ボンカレー」今年で50周年! 限定パッケージにウルトラの父・母・タロウ
タロウの絵柄には映画「ウルトラマン物語」で見せた幼少期の姿も。(2018/6/26)

VAIOが映画館でVR、なぜ? 作品第1弾には「ヤンデレ」ものも
VAIO、東映、クラフターの3社が、新宿バルト9で7月2日から「VR映画」の上映を開始することを発表した。6軸の頭部移動に対応する(6DoF)スタンドアロンVR HMDを観客が装着し、シアターに着席し鑑賞するスタイルとなる。3社がVR映画館を展開する意図とは。(2018/6/26)

今度は劇場版だー! 「この素晴らしい世界に祝福を!」の映画化が決定
はぁ……最高……デェス。(2018/6/25)

世界を読み解くニュース・サロン:
日本人が知らない「ゴッドファーザー」の世界 末裔が語る“マフィアの掟”
映画『ゴッドファーザー』のモデルになったマフィアのボス。その末裔が日本でイタリア料理店を経営している。彼が自身の人生をまとめた著書を出版した。そこから、現代のマフィア事情が見えてくる。(2018/6/21)

なにこの豪華フェス感! 映画「音量を上げろタコ!」の楽曲アーティストがロック好きにはたまらない布陣
ある意味カオス。(2018/6/20)

「新しいことに挑戦」 横浜流星がアーティストデビュー! GReeeeNを手掛けるJINがプロデュース
横浜さんは「GReeeeN」の楽曲をベースにした映画「キセキ ―あの日のソビト―」に出演していました。(2018/6/16)

ショートフィルムの魅力を語る:
黒木 瞳さん、EXILE TAKAHIROさんも登場 「Branded Shorts 2018」開催
米国アカデミー賞公認、アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」は「Branded Shorts 2018」を開催した。(2018/6/15)

バットマン×戦国時代は「まさにナイスアイデア」 映画「ニンジャバットマン」山寺宏一×高木渉インタビュー
「最初は、レゴかと思った」という山寺さん。アメコミと時代劇の融合にビックリ。(2018/6/13)

図書館の使われていない引き出しに“未来からの手紙” SF映画のような体験つづるツイートにワクワクする人続出
「この1枚の紙切れが私を壮大な冒険に誘うことになるとは、このときはまだ予想もしていなかった」――なんてナレーションが流れそう。(2018/6/8)

「宝塚の男役みたい」 榮倉奈々、死んだふり封印の“ドラキュラコス”がホラー映画級の完成度
ほっこり映画です。(2018/6/8)

熱いバトンタッチ! ドラマ「チア☆ダン」、映画主演の広瀬すずがコーチ役で出演決定
プライベートでも仲がいい2人。(2018/6/8)

「REXだー!」 安達祐実の“無邪気”な写真に映画デビュー作を思い出す人が続出
映画「REX 恐竜物語」公開から25年。(2018/6/4)

「マネキンかと思ったら本人」 ダレノガレ明美、迫真の “死んだふり”で人間離れした姿になってしまう
映画「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」のパロディー。(2018/6/3)

「響け! ユーフォニアム」の新作映画が発表! 2019年春公開、新ビジュアルも解禁
きたああああああああ!(2018/6/3)

「さりげなく唐突がいい」 長澤まさみ、映画「50回目のファーストキス」舞台あいさつで理想のキス明かす
キス談義に花が咲く。(2018/6/2)

不祥事対策は、ディズニー映画に学べ:
日大アメフト問題に学ぶ、不祥事を炎上させない対応策
日大のアメフト問題が大炎上している。財務省も加計学園も不祥事隠ぺいで注目されているが、問題が発覚したときどのように対応すればいいのか。ディズニー映画『モンスターズ・ユニバーシティ』から学べることがあって……。(2018/6/1)

白目をむく山田孝之、バットを振り回す長澤まさみ 映画「50回目のファーストキス」最新映像が”福田節”全開だった
福田監督「7割くらいヨシヒコですよ」。(2018/5/29)

サメのおやつはカップル!? かわいいイラストで「サメ映画」を紹介するコアな図鑑が登場
お薦めのサメ映画を選んでくれるページも。(2018/5/29)

映画「シェイプ・オブ・ウォーター」に出てくる「キーライムパイ」を完全再現したTwitterユーザーが登場 味まで映画通り
きれいな色です。(2018/5/28)

「バーフバリ」アニメ版発売決定! 声優に小山力也、山野井仁、麦人など映画同様豪華キャスト
ついに日本上陸。(2018/5/25)

怖すぎるぬり絵「Beauty of Horror」シリーズ登場 グロテスクと恐怖が凝縮した世界観が夏にピッタリ
B級ホラー映画好きにも。(2018/5/24)

もうしちゃって! 山田孝之&長澤まさみ、映画「50回目のファーストキス」の焦らしショットがもどかしい
あと10センチ。(2018/5/23)

「正解するカド」映画的構成の総集編「KADO:Beyond Information」がYouTubeで2週間限定配信 全話を2時間に集約、ラストも再構成
まさかの大サービス。(2018/5/23)

本物のカップルみたい! 山田孝之&長澤まさみ、映画「50回目のファーストキス」で自然体なラブラブショット連発
いいなあ……。(2018/5/20)

「さすがに足が震えています」 是枝監督作「万引き家族」、カンヌ映画祭最高賞パルムドール受賞
日本映画が同賞を受賞するのは21年ぶり。(2018/5/20)

「ズートピア」が6月15日に地上波初放送! 「金曜ロードSHOW!」2週連続ディズニー映画で
6月22日には「ファインディング・ドリー」が放送(2018/5/18)

ジェイソン・ステイサムが古代サメ「メガロドン」と戦う最新サメ映画「MEG」9月に日本公開
最強のハゲ VS 最強のサメ。(2018/5/18)

映像や音に動きや匂いのイベント続々 楽しさ広がるエンターテインメント
映画は映像を見て音声や音楽を聞くもの、ライブはアーティストの演奏を見て音楽を楽しむもの。そうした認識が今、大きく変わろうとしている。(2018/5/18)

「ちゃんと私たちの夏を終えたい」 真野恵里菜、事件で撮り直しの主演映画公開に思い明かす
「誰かに怒りを感じたりする気持ちもなく」(2018/5/15)

全力で推したい! 沢尻エリカ、映画「猫は抱くもの」ED曲でポニーテールにミニスカのアイドルになる
センターにしてあげたい。(2018/5/15)

作品名を検索→海賊サイトが上位表示される問題 「漫画村」は4月に姿消す アニメと映画は今なお深刻
検索エンジンにおける海賊版サイトの問題。SEO専門家の辻正浩さんに現状と対策を取材しました。(2018/5/15)

いつもは受けだが今度は攻め 舘ひろし、映画「終わった人」完成披露で見せた“枯れない役者魂”
ハングリー精神でアドリブや10行以上のセリフに挑戦。(2018/5/11)

これはミラクル! 長澤まさみ&山田孝之の“二度と撮れない写真”が天の祝福を受ける
映画は6月1日公開。(2018/5/11)

韓国映画は歴史から逃げない 「新感染」監督が放つNetflix映画「サイコキネシス-念力-」と「龍山惨事」
現実の事件を背景に持つ骨太の映画。(2018/5/10)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。