ニュース
» 2009年03月17日 16時08分 UPDATE

スリムな高速連写デジカメ、“HIGH SPEED EXILIM”「EX-FS10」発売日決定

1秒間30枚の高速連写や1000fpsの動画撮影が可能な“HIGH SPEED EXILIM”「EX-FS10」の発売日が決定

[ITmedia]
photo “HIGH SPEED EXILIM”「EX-FS10」

 カシオ計算機は3月17日、コンパクトデジタルカメラ“HIGH SPEED EXILIM”「EX-FS10」の発売日を決定したと発表した。発売日は、WE(ホワイト)が3月27日、RD(レッド)とGY(グレイ)が4月10日。

 “HIGH SPEED EXILIM”「EX-FS10」は「EX-F1」「EX-FH20」と同様の高速連写機能を16.3ミリ(最薄部)のボディに搭載した。

 1秒間30枚の高速連写ができるほか、シャッターボタン半押しによってシャッターを押す前の画像も記録可能なパスト連写も可能。動画撮影についても、1280×768/30fpsのハイビジョン映像のほか、1秒間最大1000コマというハイスピードムービーの撮影も行える。

 3月26日から東京ビッグサイトにて開催される「フォトイメージングエキスポ2009」の同社ブースでは、“HIGH SPEED EXILIM”の高速撮影機能のほか、「EXILIM EX-Z400」(レビュー)などが備える写真合成機能「ダイナミックフォト」を実演デモが行われる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう