ニュース
» 2010年10月28日 21時35分 UPDATE

1/25スケールですが:一足早く「東京スカイツリー」のライトアップが楽しめるイベント

「東武ワールドスクウェア」は、11月5日から「イルミネーション in 東武ワールドスクウェア〜世界中の夜景、集めました〜」を開催する。約26メートルの東京スカイツリーもライトアップ。

[ITmedia]

 東武鉄道は10月28日、栃木県日光市にあるテーマパーク「東武ワールドスクウェア」で11月5日から「イルミネーション in 東武ワールドスクウェア〜世界中の夜景、集めました〜」を開催すると発表した。

photo 写真は昨年のイベント

 東武ワールドスクウェアは、世界21カ国102点の文化遺産や著名な建築物を1/25スケールで再現したテーマパーク。今回のイベントでは、建築物や周囲の風景をLEDライトやスポットライトで輝かせ、幻想的な空間を楽しめるという。

 今年4月に設置されたばかりの東京スカイツリーは、約60台のLED照明器具を用い、江戸紫がテーマカラーの「雅」(みやび)をイメージしたライトアップを行う。ライティングにはホンモノと同様、パナソニック電工製のLED照明を使用する予定だ。

ts_tobu02.jpg 園内の東京スカイツリー(写真はイメージ)。東京スカイツリーの高さは634メートルのため、1/25スケールになっても約26メートルもある

 イベント期間は、2011年11月5日から2011年2月28日まで。入場料は大人1500円、子どもは1000円(16時以降のイルミネーション営業時間入場料)。なお、初日となる11月5日の18時から20時30分までは、「イルミネーションオープニング無料Day」として、入園料を無料にする。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.