ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「テーマパーク/遊園地」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!遊園地・テーマパーク(全国)→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で遊園地・テーマパーク(全国)関連の質問をチェック

東京ディズニーシーで「フード&ワイン・フェスティバル」 “食で世界を巡る”テーマのメニュー提供
特別なコースやセット料理、食べ歩きできるスナックやさまざまなドリンクを販売します。(2024/2/15)

新婚HIKAKIN「初めて新潟出身を悔やむ」 USJ「ドンキーコング」エリアオープンイベントに山之内すずと登場
結婚発表後初の取材にメディアも大注目!(2024/2/15)

「お粗末」「遊園地みたい」と疑問視される「大吉原展」 「女性差別の負の歴史をふまえた展示」と主旨説明
人身売買や性的搾取という側面に触れられていないなど違和感を訴える声が挙がっていました。(2024/2/8)

東京ディズニーランドに新しい夜のキャッスルプロジェクション マーベル映画キャラも登場!
公開されたビジュアルにはアイアンマンとキャプテン・マーベルの姿が。(2024/1/30)

富士急行が念願の「箱根」進出 将来的には?
絶叫系コースターで全国的に知名度の高いテーマパーク「富士急ハイランド」や山中湖畔別荘地など、山梨県の富士北麓地域を地盤としてきた富士急行が事業エリアを広げている。(2024/1/30)

ディズニーランドの「アイアンマン」ポップコーンバケットがかっこいい 自動で開くギミックに「最高じゃん」「欲しい」と反響
完成度が高い……!(2024/1/29)

USJ「スパイダーマン」アトラクション、なだぎ武が最終日のクルーの姿に「グッときました、、」
1月22日に終了しました。(2024/1/24)

仲間とみんなで盛り上がれ! 東京ディズニーランドで開催「ミニーのファンダーランド」レポート
ミニーマウスづくしの「ミニーのファンダーランド」様子を一足先にお届け。(2024/1/9)

2人の“新キャラ”も登場? 東京ディズニーリゾートのお正月、そして未来
2024年に世界に羽ばたくパーク代表も登場しました。(2024/1/3)

小さな女の子のお誕生日をミニーマウスがお祝い! ディズニーランドで過ごす1日はまるで夢のよう【米】
突然現れたミニーにびっくり!(2023/12/22)

ディズニーリゾートライン、リゾートライナー(Type C)にグリーンが登場 全5編成がそろう
ディズニーリゾートラインの「リゾートライン(Type C)」で、2024年1月1日からグリーンの車両が運航を始める。20年から運行を開始した同ラインの5編成が、全てそろった。(2023/12/19)

『名探偵コナン』がUSJの常設アトラクション化へ シアター型ライブショーが2024年春誕生
めっちゃ楽しそう!(2023/12/19)

ディズニー40周年を記念 東北新幹線で“キャラクター車両”が登場
JR東日本とオリエンタルランドは、東京ディズニーリゾート40周年イベントのグランドフィナーレを記念し、特別車両「Magical Dream Shinkansen」を運行する。(2023/12/15)

東北新幹線にディズニー特別車両「Magical Dream Shinkansen」 車体にミッキーやミニー
東京ディズニーリゾートで開催中のアニバーサリーイベントのグランドフィナーレを記念し、期間限定で運行。(2023/12/14)

ディズニーシー「ファンタジースプリングスホテル」の予約が24年2月にスタート! 特典に「新エリアを満喫できる1デーパス購入確約」など
初回は2月8日で6月6日〜8日分の宿泊予約を受け付けます。(2023/12/12)

東京ディズニーランドの「スペース・マウンテン」が2024年7月31日にクローズ リニューアルに向け
スペシャルイベント「セレブレーティング・スペース・マウンテン:ザ・ファイナルイグニッション!」を開催。(2023/12/11)

日本のマーケティング最前線:
ハリポタ・マリオだけじゃない USJが見せつけるマーケティング力のすごみ
(2023/12/7)

プロジェクト:
沖縄北部にUSJに匹敵するテーマパーク、2025年開業 名称は「JUNGLIA(ジャングリア)」に
沖縄北部に、ユニバーサルスタジオジャパンに匹敵する規模の新テーマパークが2025年に開業する。施設名称は「JUNGLIA」に決まり、コンセプトは世界自然遺産「やんばる」の体験による究極の解放感「Power Vacance!!」。(2023/12/5)

USJ新エリア「ドンキーコング・カントリー」全貌が明らかに! 「ドンキーコングのクレイジー・トロッコ」など新アトラクションも登場
「ドンキーコングのクレイジー・トロッコ」も登場!(2023/12/5)

写真で見るITオフィス戦略:
テーマパークに来たみたいだぜ とあるIT企業のオフィスが個性爆発で凄かった
ここ、仕事場なの!?(2023/12/4)

森岡毅氏の熱意と狙い:
USJ時代の構想から10年超 沖縄・新テーマパーク「ジャングリア」の舞台裏
森岡毅氏率いるマーケティング会社「刀」が、沖縄本島北部で建設中のテーマパークの名称を発表した。名称は「ジャングリア」。(2023/11/28)

USJ再建の森岡氏・刀 沖縄テーマパーク「ジャングリア」 7年夏、“執念”の開業へ
沖縄でのテーマパークはUSJの運営会社にいた森岡氏が構想し、同社は平成27年に沖縄進出計画を発表。(2023/11/28)

南明奈、1歳息子が初ディズニーシー「興味津々でキョロキョロ」 ママに抱っこされた後ろ姿に熱視線「大きくなりましたね」「可愛いんだろうな〜」
南さんも濱口さんも楽しそう。(2023/11/27)

冬のドライブで行きたい場所 関東エリア2位「東京ディズニーリゾート」、1位は?
調査対象者は全国の男女1651人。全国を6つのエリアに分け、居住エリアごとにランキングを作成した。(2023/11/23)

USJ超アゲアゲの「NO LIMIT! クリスマス」開催! 30メートルツリー点灯式から4年ぶり新クリスマス・ライブショーまで66枚でご紹介
「フロスティーズ・エレクトリック・スノー・パーティ」では新キャラの「DJ フロスティ」が登場しました!(2023/11/22)

プロジェクト:
TDSの新アトラクション「アナとエルサのフローズンジャーニー」を大和ハウスが担当
東京ディズニーシーの新テーマポート「ファンタジースプリングス」内に整備するアトラクション「アナとエルサのフローズンジャーニー」を、大和ハウス工業が担当することに決まった。(2023/11/6)

パーツを組み合わせてオリジナルディズニートミカが作れる 東京ディズニーランド「DISNEY VEHICLE FACTORY」登場
12月5日にオープン予定。(2023/10/31)

ミッキーとプルートがゲストのバッグにいたずら? 香港ディズニーランドのサプライズなおもてなしが楽しげ
ミッキーたちの「やったった感」が小憎らしくもかわいい。(2023/10/28)

「ディズニー・モバイルオーダー」11月8日に始動 店に並ばず注文と受け取りが可能に
東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドは11月8日から、「ディズニー・モバイルオーダー」を提供する。利用料は無料だ。店にならばずに料理を受け取れるため、待ち時間や行列を減らせる。(2023/10/27)

東京ディズニーリゾートがモバイルオーダー導入、レストランに並ばずアプリで注文、指定時間に受け取り
対象レストランは4店舗から始まり、拡大の予定。(2023/10/27)

東京ディズニーリゾート、モバイルオーダー導入 11月8日から
オリエンタルランドは、11月8日から東京ディズニーリゾートで「ディズニー・モバイルオーダー」を導入すると発表した。(2023/10/27)

東京ディズニーシーの新エリア「ファンタジースプリングス」、2024年6月6日開業決定!
入場には「スタンバイパス」(無料)または「ディズニー・プレミアアクセス」(有料)の取得が必要。(2023/10/26)

経済の「雑学」:
「完全没入型テーマパーク」がお台場に誕生、どんなところなの?
2024年春、イマーシブ・テーマパーク「イマーシブ・フォート東京」が東京・お台場に開業する。手がけるのは、USJの経営再建で知られる森岡毅氏が率いる刀社だ。非日常の物語の登場人物となって没入する感覚を味わえるというが、どんな体験なのか。(2023/10/10)

ヴィーナスフォート跡地に「イマーシブ・フォート東京」 「イマーシブシアター」など没入体験型テーマパーク
「イマーシブ・フォート東京」は、物語に没入できる体験型演劇「イマーシブシアター」を中心に、アトラクションなどを提供します。(2023/10/5)

ディズニーリゾート「未来のチャレンジャー証明書」と「優先入場整理券」の有効期限に気を付けて 受け入れ終了を告知
いつか大きくなったら使おうと大事にしまっていませんか?(2023/10/3)

異例の「33%値上げ」した水族館、でも客は納得 値上げしても”嫌われない企業”の特徴は
値上げラッシュの波がテーマパークなどのエンターテインメント施設にも及ぶ中、ひと際目立ったのが高知県の桂浜水族館です。値上げの上昇率はなんと33%と、顧客の反感を買いそうな強気の価格設定ですが、意外なことにSNSではポジティブな反応も多いように見受けられます。その成功の要因は何だったのでしょうか。(2023/9/27)

ディズニーランドに“ベイマックス一家”がやってきた!? 親子5人そろっての仮装が「かわいすぎる」「めっちゃ面白い」と好評
インパクトもマックス。(2023/9/26)

ディズニーランドに本物のジャック・スパロウが!? → 実はゲストの仮装 すさまじいクオリティに「これはもう本人」と驚きの声
その正体は「ジャックマジシャン」を名乗るマジシャン。(2023/9/21)

プロジェクト:
三菱地所、東京ディズニーランドに匹敵するテーマパークを横浜市の米軍跡地70.6haで計画
三菱地所は、旧米軍上瀬谷通信施設跡地の一部となる70.6haの敷地で、東京ディズニーランドと同等規模のテーマパークを2031年までに開業することを計画している。(2023/9/19)

横浜に東京ディズニーランド規模のテーマパーク計画 SNSでは「ポケモンだといいな」期待の声も
2031年ごろ開業予定。(2023/9/14)

”やんばる”の取り組みを追う:
沖縄・名護は「素通り観光」をどう克服? 「新テーマパーク計画」ともう一つの秘策
沖縄県名護市では、スマートシティ化を推進する上での基本計画となる「名護モデルマスタープラン」を22年度に策定。23年1月には一般社団法人「名護スマートシティ推進協議会」(以下、推進協議会)が設立され、同年5月には市と包括連携協定を結び、具体的な取り組み内容の検討が始まっている。その具体的な中身とは――。(2023/9/12)

廣瀬涼「エンタメビジネス研究所」:
ディズニーチケット「最大1万円超え」 かえって満足度が「高まりそうな」理由
新エリア「ファンタジースプリングス」が開業予定の東京ディズニーシー。チケット価格は年々上昇し、10月以降は最大1万円を超える。ライトな消費者からすると「行きづらくなる」と感じるかもしれないが、かえって顧客満足度は高くなりそうだ。(2023/9/10)

キンコン西野、まるでテーマパークな“自宅アトリエ”に驚きの声 「大人もわくわくする空間」「羨ましい環境」
「一応、僕の仕事場です」(2023/9/6)

香港ディズニーランドでスイスイ泳ぐカニを発見! 「なぜカニが」「もしかしてセバスチャン?」
カニが優雅に縦歩き。(2023/9/4)

プロジェクト:
東京ディズニーシー2024年春開業の「ファンタジースプリングス」施設名決定 映画3作品のテーマパークと9階建てホテル
東京ディズニーシーで2024年春にオープンするテーマポート「ファンタジースプリングス」で、「アナと雪の女王」など3つのディズニー映画を題材にしたテーマパークと9階建てホテルなどの施設名称が決定した。(2023/8/30)

ディズニーシーの「アナ雪」などテーマの新エリア「ファンタジースプリングス」、アトラクション名称決定
映画のストーリーを名曲とともにたどるアトラクション「アナとエルサのフローズンジャーニー」などがオープン。(2023/8/24)

USJのイベント整理券、告知時間より前に配布で波紋 「何でルール『守らなかった側』に合わせに行く展開なんだ?」
渋谷で開催中のイベントで、整理券配布についての対応に苦言を呈する人が多く見られます。(2023/8/18)

USJ「落ちるスリルは単位以上!」 学生街の看板広告が「攻めすぎ」「単位落とすほうが怖い」と話題 掲出意図を聞いた
企画の意図をUSJに聞きました。(2023/8/16)

ONE PIECE・スモーカー中将のおかげでブロッコリーを克服した男の子 USJ“サンレス”での出来事に「何この感動エピソード」と反響
キャラクターの力ってすごい。(2023/8/16)

ディズニーリゾートのお菓子の空き箱をバッグにアレンジ 簡単キュートなミニーマウス風デザインに「こんな再利用方法があるとは」
いろいろ活用できそう!(2023/8/15)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。