ニュース
» 2012年04月19日 21時50分 UPDATE

2.5インチHDD採用:アイ・オー、テレビ背面に取り付け可能な録画用HDD

アイ・オー・データ機器は、録画テレビ向けのUSB外付けHDDを発売する。USB給電でACアダプターいらず。

[ITmedia]
Photo 「AVHD-PUシリーズ」

 アイ・オー・データ機器は、録画テレビ向けのUSB外付けHDD「AVHD-PUシリーズ」2機種を5月中旬に発売する。500Gバイトの「AVHD-P500U」が1万2500円、1Tバイトの「AVHD-P1.0U」は1万6800円。

 2.5インチHDDを採用し、省電力化とコンパクト化を実現した小型HDD。別途電源を必要とせず、USBケーブルで接続するだけで利用できる。また、本体サイズも79(幅)×23(高さ)×134(奥行き)ミリ、約200グラムと小型軽量で、テレビ背面に取り付けるためのフックも付属。非常にすっきりと配置できるという。接続用のUSBケーブルは75センチのものが1本付属する。

 対応機器は、東芝「レグザ」シリーズ、シャープ「アクオス」シリーズ、ソニー「ブラビア」シリーズ、三菱「リアル」シリーズ、日立「Wooo」シリーズ、オリオンの液晶テレビ、DXアンテナ「DX BRODADTEC」、ディーオン「CANDELA」などの録画対応モデル。そしてソニー・コンピュータエンタテインメントの「torne」となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.