ニュース
» 2012年09月06日 21時23分 UPDATE

オーディオテクニカ、ワイヤレススピーカー2機種を回収――携帯電話の周波数に干渉

オーディオテクニカは、デジタルワイヤレスステレオスピーカーシステム「AT-SP760TV」と「AT-SP790TV」の使用中止を呼びかけ、製品の回収・交換を発表した。

[ITmedia]

 オーディオテクニカは、デジタルワイヤレススピーカーシステム「AT-SP760TV」と「AT-SP790TV」の製品回収と無償交換を9月6日に発表した。

asa_SOUNDASSIST_01.jpgasa_SOUNDASSIST_02.jpg デジタルワイヤレスステレオスピーカーシステム「AT-SP790TV」(写真=左)と「AT-SP760TV」(写真=右)

 この2製品で使用する周波数と異なる電波が発生し、これにより携帯電話の一部の周波数に対し干渉するおそれが判明したため。対象製品のシリアル番号は、AT-SP760TVが12320001〜12323600、AT-SP790TVが12320001〜12321600となっており、トランスミッター底面またはスピーカー底面に貼付されている白地シールの印刷で確認できる。

Photo 対象製品とシリアル番号の確認方法

 交換までの流れは、専用コールセンターへ連絡して代替品を受け取り、同梱(どうこん)されている伝票を使って対象製品を返送すればいい。代替品の発送は9月10日頃を予定している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.