ニュース
» 2013年05月23日 20時53分 UPDATE

お手軽:オーテク、USBメモリーサイズのUSB DAC搭載ヘッドフォンアンプ「AT-HA30USB」

オーディオテクニカは、PCのUSB端子に直接差し込めるUSB-DAC内蔵ヘッドフォンアンプ「AT-HA30USB」を発表した。最大96kHz/24bit対応。

[ITmedia]

 オーディオテクニカは5月23日、PCのUSB端子に直接差し込める小型ヘッドフォンアンプ「AT-HA30USB」を発表した。6月20日に2万1000円で発売する。

ts_autec01.jpg 「AT-HA30USB」

 USBメモリーサイズのコンパクトボディーに、96kHz/24bit対応のUSB DACとヘッドフォンアンプを詰め込んだ。USBバスパワーで動作するためコンセントは不要。Windows、Mac OSともにドライバーインストールも不要だ。手持ちのPCに接続し、イヤフォンやヘッドフォンをつなぐだけの手軽さでハイレゾ音源を楽しめる。

 本体はアルミ押し出し材により剛性を確保しつつ、高級感を加えた。USB端子のキャップにも同様のアルミ素材を使用している。また、本体上面には同社ロゴをかたどったLEDインジケーターを装備。32k/44.1k/48kHz伝送時は青、96kHz伝送時は赤に点灯する仕組みだ。

ts_autec02.jpgts_autec03.jpg 32k/44.1k/48kHz伝送時は青、96kHz伝送時は赤に点灯する

 使用しているDACチップなどの詳細は公開されていないが、カップリングコンデンサーレス回路搭載により深みのある低音を再現する。

 サイズは10.6(幅)×61.5(長さ)×31(厚さ)ミリ。重量は約15.5グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.