レビュー
» 2013年06月21日 18時45分 UPDATE

片岡義明の「こんなアプリと暮らしたい」:今の気分に合った音楽が見つかる「monstar.ch」

音楽の好みというのは時間帯や体調、精神状態などによってさまざまに変化するものだ。そんな場合におすすめのツールが、“今の気分”に最適な音楽を自動的に選んでくれるアプリ「monstar.ch」だ。

[片岡義明,ITmedia]

 音楽の好みというのは時間帯や体調、精神状態などによってさまざまに変化するものだ。普段はあまり聴くことのないジャンルの音楽でも、街で聞きかじっただけでなぜかグッときたり、ときに無性に聴きたくなったりする。

 そんな場合におすすめのツールが、“今の気分”に最適な音楽を自動的に選んでくれるアプリ(サービス)「monstar.ch」(モンスター・チャンネル)だ。このアプリでは音楽の「ジャンル」と今の「気分」を指定するだけで、そのシチュエーションに合った曲を選んで聴くことができる。

ts_musicmonster01.jpgts_musicmonster02.jpgts_musicmonster03.jpg 「monstar.ch」。音楽ジャンルの一覧(中)と「今の気分」の一覧(右)

 アプリ本体の価格は無料で、月10時間まで無料で聴き放題となる。さらに月額350円の有料プレミアム会員になると、時間制限がなくなるとともに、好きな曲をマイリストに保存可能となる。個人向けアプリのほか、店舗用の商用バージョンも用意されている。

 用意されている音楽ジャンルは「ROCK/POPS」「J-POP/INDIES」「CLASSIC」「JAZZ」「CLUB」「HIPHOP/R&B/REGGAE」に「おまかせ」を加えた計7ジャンル。一方、気分については「ムードを出したい」「癒されたい」「恋したい」「ふつうにイイ」「まったりしたい」「オシャレにきめたい」「テンション上げたい」に「おまかせ」を加えた計8種類となっている。

 トップ画面のレコードの絵を回して音楽ジャンルと気分の両方を選び、下部の「PLAY」をタッチすると再生スタート。また、ジャンルと気分を選ばずにランダムな組み合わせで選べる「SHUFFLE」ボタンも用意されている。なお、レコードの絵が出てくるこのトップ画面は、背景デザインを7色から選ぶことも可能だ。

ts_musicmonster04.jpgts_musicmonster05.jpg 再生画面(左)。「DJセレクト」(右)

 このほか、専属DJによるおすすめのチャンネルを聴ける「DJセレクト」というコーナーも用意されている。チャンネルはかなり豊富に用意されているので、トップ画面のセレクトで満足がいかない人は、DJセレクトを聴くといいだろう。

ts_musicmonster06.jpgts_musicmonster07.jpg 背景を「オーシャン」に変更してみた(右)

 FacebookやTwitterとの連携機能も搭載しており、好みの合うユーザーをフォローして、そのユーザーのアクティビティの中から好きな曲を見つけることも可能だ。また、再生中の楽曲に「いいね!」を付けたり、コメントを投稿したりすることで評価することもできる。さまざまなユーザーが「いいね!」を付けている楽曲を連続で聴ける「いいね!チャンネル」というコーナーも便利だ。

 音質も悪くないし、画面の操作性も分かりやすいアプリで、未知の楽曲に出会える喜びを存分に味わえる。筆者もあれこれ色々と聴き込んでいたら、いつのまにか月10時間の時間制限に達してしまった。有料プランも月額350円と、定額制の音楽配信サービスの中ではそれほど高くない価格設定なので、気軽に申し込める。通勤時やドライブ時など、移動しているときにラジオの代わりとして聴くのにもおすすめだ。

os_iphoneapp01.gif

os_androidapp01.gif

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.