ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「〜放題」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「〜放題」に関する情報が集まったページです。

月額3500円で国内通信が使い放題 エックスモバイルがクラウドSIM対応ルーター「限界突破WiFi」発売
エックスモバイルが10日、スマホ型のモバイルWi-Fiルーター「限界突破WiFi」を発売した。クラウドSIM技術を用いており、SIMカードを差し替えることなく、世界107カ国で通信ができるのが特徴。本体代金や契約手数料は無料で、通信料金は国内の場合が月額3500円(税別)、海外の場合は1日380円からとなる。(2019/10/10)

牛肉や鶏肉が食べ放題:
ペット「も」焼き肉食べ放題、期間限定で実施 ペットコミュニティーから不動産仲介も
ペット“同飯可”の焼き肉店「うしすけ」がペット向け食べ放題を提供する。10月21日〜11月5日までの期間限定。飼い主が食べ放題を注文した際、追加料金を支払うことで提供される。運営元のWith Pet Familyは、ペット向け不動産仲介なども展開している。(2019/10/10)

「Kindle キッズモデル」発表 児童書1年間読み放題、目標達成でもらえる「バッジ機能」など搭載 30%高速化した「新Fire HD 10」も
新しい「Fire HD 10」も発表。(2019/10/8)

Amazonの「Kindle キッズモデル」は1年間子ども向け本が読み放題で1万980円
Amazonが、電子書籍リーダー「Kindle」の初の子ども向けモデル「Kindle キッズモデル」の予約を開始した。か買うは1万980円。「Amazon FreeTime Unlimited」を1年間無料で利用でき、容量は普通のKindleの倍の8GBで、軽量な専用ケースが付属する。(2019/10/8)

Amazon Prime Videoで「カメラを止めるな!」が見放題に 「無限の住人 -IMMORTAL-」は10月10日から全世界同時配信
「カメ止め」配信は嬉しい!(2019/9/30)

「バイバイン」の悪夢を藤子・F・不二雄ミュージアムのカフェで疑似体験 くりまんじゅうがおかわりするたび倍量に
くりまんじゅうが1000円で食べ放題。ただし、お残しとテイクアウトは不可、お茶のおかわりは有料と、ルールはだいぶシビアです。(2019/9/27)

UQがWiMAX 2+の新プラン「ギガ放題」を10月1日から提供 月額3880円、解約金は1000円に
UQコミュニケーションズが、「WiMAX 2+」向けの新料金プランとして、新「ギガ放題」を10月1日から提供する。月額3880円(税別)で、WiMAX 2+のデータ通信を、原則として上限なしで利用できる。契約年数は2年で、2年以内に解約すると、1000円の契約解除料が発生する。(2019/9/25)

Googleの定額制アプリサービス「Play Pass」始動 350以上のゲームやツールが月額4.99ドルで使い放題
Stadiaとは別で、こちらは使い放題対象のAndroidアプリを提供するものです。(2019/9/24)

入場料のある本屋「文喫」に「定期券」 月1万円で平日入り放題
入場料1500円を支払えば、一日中、本に浸れる書店「文喫」の“定期券”が登場した。専用スマートフォンアプリ「文喫アプリ」で、月額1万円の「文喫定期券」を提供。定期券を提示すれば、平日なら毎日利用できる。(2019/9/17)

足に挟まれたしっぽがかわいい……! 寝起きの猫ちゃんを好きなだけつまめる(!?)マスコットが話題
つまみたい放題。(2019/9/17)

あの「Netflixのゲーム版みたいなサービス作った」がついに本格始動! 10月からβサービス開始、定額制で過去の名作美少女ゲームが遊び放題に
2019年冬の正式リリース時には、少なくとも100タイトルの提供を目指しているとのことです。(2019/8/30)

Amazon Prime Video、9月の見放題作品に「はたらく細胞」など人気アニメ続々追加 「Fate」シリーズも!
アニメ映画「心が叫びたがってるんだ。」や「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」も。(2019/8/29)

「5G時代を先取り」:
データ上限なし+Netflixが使い放題 KDDIが新料金プランを提供 月額4880円から
KDDIと沖縄セルラーが、2019年9月13日から、新料金プラン「auデータMAXプラン Netflixパック」の提供を開始する。月間データ容量に上限がなく、Netflixの「ベーシックプラン」とセットで利用できる。2年契約時の月額料金は7880円で、各種割引をフルに適用すると月額4880円となる。(2019/8/28)

年内めどにオープン化も:
「auスマートパスプレミアム」の会員特典が拡充 11月からコンテンツの“放題”サービスを追加
auの有料会員サービス「auスマートパスプレミアム」が、コンテンツの定額視聴に対応する。月額料金と既存サービスの内容は据え置きで、2019年内にはau契約者以外にもサービスを提供する予定だ。(2019/8/28)

今年も来たー! 千葉県内のJRと私鉄、路線バスが2日間乗り放題「サンキュー♥ちばフリーパス」10月1日発売
大人3970円。2019年版は東京湾フェリーもフリーエリア対象になりました。(2019/8/23)

JR秋葉原駅構内で「レトロゲーム遊び放題祭り」開催 レトロゲームのポップアップストア
手のひらサイズのアーケード筐体型ゲーム機「レトロアーケード」シリーズなどが販売されます。(2019/8/12)

ソフトバンクの「ウルトラギガモンスター+」、使い放題に「クラシル」「スタディサプリ」を追加
ソフトバンクは、料金プラン「ウルトラギガモンスター+」のデータ容量を消費せず動画・SNSを楽しめる「動画SNS放題」へレシピ動画サービス「クラシル」とオンライン学習サービス「スタディサプリ」を追加。(2019/8/9)

LINEのクリエイターズスタンプ使い放題、利用者は3万人 提供開始から10日間で
LINEは「LINEスタンププレミアム」(Android版)の利用者数が、サービス開始から10日間で約3万人に達したと発表した。5日にはiOS版の提供も始める。(2019/8/5)

BOOK☆WALKER、8月1日恒例の「竹書房の日」企画忘れ謝罪 後日に漫画の“詫び読み放題”を実施
8月5日19時から翌日の1時59分まで、竹書房の全漫画が読み放題。3日間の半額セールも開催されます。(2019/8/2)

好きなだけ回せるぞ! 水道管のバルブハンドルがカプセルトイに ペットボトルにつけると異様な存在感を放つ
回し放題!(2019/8/5)

オフィスツールをさらに万能にするために
Office 365とG Suiteに欲しかったあの機能を「格安で使い放題にする」方法とは
Office 365とG Suiteは使いきれないほど多くの機能を備える。しかしそれだけでは業務要件を十分に満たせず、結局は機能ごとに専門ツールを導入してしのいでいるケースもある。これを簡単に解決する方法がある。(2019/7/24)

クリエイターズスタンプが月額240円で使い放題になる「LINEスタンププレミアム」 Android版でスタート
LINEは、月額240円でクリエイターズスタンプが使い放題になる「LINEスタンププレミアム」Android版の提供を始めた。(2019/7/23)

交通機関の定額サブスクリプションは実現するのか? WILLERのMaaSへの取り組み
高速バス大手のWILLER(大阪府大阪市)は7月19日に主催したイベント「MaaS Meeting」にて、オンデマンドシェアや定額乗り放題のサブスクリプションなどMaaSへの取り組みを話した。(2019/7/22)

寺の自由すぎるネコ おみくじ箱に入り込む姿に「なで放題おみくじとか最高!」「ちゅーるで引きだせますか?」
これぞほんとの“招き猫”さまかしら。(2019/7/21)

「ちょっと時代が動いた感がやばい」 水樹奈々、ついにサブスク解禁 テンション上がる楽曲が聴き放題に
JAM Projectも全376曲がサブスク解禁。(2019/7/17)

ドコモ、コネクテッドカー向け定額通信サービス 通信量・速度制限なしで使い放題
NTTドコモがコネクテッドカー向けにインターネットを定額で制限なく利用できるサービス「docomo in Car Connect」の提供を9月10日から始めると発表した。(2019/7/12)

うぉぉ東武鉄道と秩父鉄道が夢のタッグ 1日乗り放題「SAITAMAプラチナルート乗車券」登場、7月20日発売
夏休みから秋の紅葉シーズン、11月末まで使える!(2019/7/11)

カラオケ館が“荷物預け放題”サービス開始 一律1000円で複数荷物もOK
事前登録や予約も不要です。(2019/7/4)

水曜インタビュー劇場(実験公演):
丸亀製麺が始めた「30分飲み放題」 何が見えてきたのか
讃岐うどん専門店の「丸亀製麺」で、うどんを食べたことがある人も多いのでは。「丸亀製麺=うどん」といったイメージが強いが、数年ほど前から“うどん以外のモノ”にチカラを入れている。お酒とお弁当を提供したところ、売れ行きはまずまずだそうで……。(2019/7/3)

売上への影響は:
LINEの「クリエイターズスタンプ使い放題」で、スタンプ制作者のビジネスはどう変わる?
LINEが2019年7月から定額制のクリエイターズスタンプ使い放題サービスを始める計画だ。クリエイターズスタンプはこれまで有料販売されていたが、定額制サービスが始まることで制作者にはどのような影響があるのか。(2019/7/2)

LINEクリエイターズスタンプの定額制サービス開始へ 月額240円で使い放題に
約3億8000万円分のスタンプが使い放題。(2019/6/27)

LINE、月額240円で「クリエイターズスタンプ」使い放題に
LINEのクリエイターズスタンプが月額240円で使い放題になる「LINEスタンプ プレミアム」が登場。学生には月額120円で提供する。(2019/6/27)

阪急1日乗り放題券+オリジナルグッズキタ! 「くまのがっこう」×阪急コラボ第二弾もかわいいな
オリジナルグッズは東京や福岡などでも買える!(2019/6/24)

「結婚相手を見極めるには食べ放題」 ビュッフェで相手の本質が見えるという漫画が参考になる
食べ放題はタスクが多いから相手のことがよく見える。(2019/6/22)

かっぱ寿司の食べ放題、ランチとディナータイムも解禁 全店舗に拡大
事前のWeb・アプリからの予約が必要です。(2019/6/18)

3つのコースから選ぶ:
かっぱ寿司が食べ放題を全店舗で実施 時間帯も拡大
かっぱ寿司が食べ放題を全店で実施。対象とする時間も平日の午前11時30分〜午後2時と午後5時〜8時に拡大。競合との差別化になるか。(2019/6/18)

音楽、動画から美容室、ラーメンでも 広がる「定額サービス」
商品やサービスが一定期間、定額で使い放題になる「サブスクリプション(サブスク)」型のビジネスが広がっている。デジタル分野だけでなく美容室や飲食店などでも取り入れられ、さらに市場規模が広がるとの見方もある。(2019/6/18)

これでカラスが描き放題! 威嚇しているカラスを量産可能な“カラスブラシ”が登場
カラスから威嚇を受けるシーンが描きたい方にぴったり。(2019/6/14)

「サブスク」という日本語の弊害
「サブスクリプション」と「使い放題」は違う。どこからその誤解が広まっていったのか。(2019/6/14)

歴代FFサントラ3000曲以上が音楽聞き放題サービスに登場 「ザナルカンドにて」も「ビッグブリッヂの死闘」も
特設サイトから思い出のプレイリストをシェアできます。(2019/6/11)

石川温のスマホ業界新聞:
KDDIがデータ容量制限なしで使い放題「データMAXプラン」開始――5G時代を先取りし、他社を出し抜くファインプレー
auが新料金プランを発表した。注目は2019年夏に提供予定の「原則データ使い放題」なプラン。ただ、競合しそうな既存プランをいくつか残したせいで選びづらくなるというリスクも抱えている。(2019/5/24)

月額400円で400誌以上が読み放題――「T-MAGAZINE」提供開始 新規登録は実質3カ月間無料に
カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)のグループ企業が、定額制の雑誌読み放題サービスを開始。多彩なジャンルの400誌以上を好きなだけ読むことができる。最大5デバイスまで共有可能で、初回1カ月無料+期間固定Tポイント864ポイントをプレゼントするキャンペーンも実施する。(2019/5/23)

ヤマハ、バイクのサブスク「月極ライダー」開始 月額制で“乗り放題”
ヤマハ発動機が、月額制のバイク貸し出しサービス「月極ライダー」の実証実験を埼玉県で始めた。(2019/5/22)

「ゴジラ」実写映画、31作品がAmazon Prime Videoで見放題に!
これまでの3作品に加え、28作品が見放題に。(2019/5/18)

KDDIに聞く、au新料金プランの狙い 他キャリアにはない優位性とは?
KDDIが新料金プラン「新auピタットプラン」「auフラットプラン7プラス」「auデータMAXプラン」を発表した。順に「ずっと月額1980円」「7GBを割安で」「使い放題」を特徴としている。KDDIはどのような狙いで新料金プランを提供するのか? 担当者を直撃した。(2019/5/15)

「家族割プラス」「制限時速度アップ」「原則容量無制限」――auの新プランの特徴を再チェック
auが「ピタットプラン」を見直し、フラットプランに「7GB+SNS放題」なメニューを追加。さらには「原則容量無制限」なプランも新規投入することになった。新プランの特徴を簡単に解説していく。(2019/5/14)

CDアルバム生産、1億枚割れ ピークの3分の1に
CDアルバムの年間生産枚数が昨年、CDシングルと区別して統計を始めて以降初めて1億枚を下回ったことが8日、日本レコード協会の統計で分かった。インターネット配信の聴き放題が伸びていることが要因とみられる。(2019/5/9)

ebookjapanで漫画『キン肉マン』40巻まで無料読み放題のキャンペーン中 5月8日まで
『キン肉マン』40周年記念!(2019/5/4)

ご飯食べ放題にするから「授業出ろ」 油そば店の“成績がヤバい大学生向け奨学制度”が何かおかしいけど根は真面目
すでに学業を頑張っている学生ではなく、頑張ってほしい学生向け。(2019/4/24)

秋葉原でeスポーツイベント「E-GST」開催 格ゲー大会に1000円遊び放題のゲーセン、「サムスピ」新作の先行体験も
昔ながらの「ゲーム大会」感。(2019/4/19)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。