ニュース
» 2014年03月10日 23時05分 UPDATE

ソニーのHMD、ついに“次元”を超えた視聴体験へ?

「AnimeJapan 2014」のソニーブースでは、「HMZ-T3」とヘッドトラッカーを使い、「アイドルマスター」の世界に入り込んだような体験ができるらしい。

[ITmedia]

 ソニーは、3月22日と23日に東京ビッグサイトで開催される「AnimeJapan 2014」でヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T3」のブースを設けると発表した。バンダイナムコゲームスとコラボレーション。「HMZ-T3」の“20メートル先に750インチの仮想画面”という迫力と没入感を生かし、アイドルマスターの世界に入り込んだような体験ができるという。

ts_oneforall01.jpg 「アイドルマスター ワンフォーオール」(c)窪岡俊之 (c)NAMCO BANDAI Games Inc.

 ブースでは、頭の向きを感知するセンサー“ヘッドトラッカー”(プロトタイプ)を装着した「HMZ-T3」を使い、PlayStation 3専用ソフト「アイドルマスター ワンフォーオール」の360度見渡せる視聴空間を再現する。センサーが感知した情報を、ヘッドマウントディスプレイとつないだスマートフォン上のアプリに反映することで、頭の動きに合わせて見える景色が変わる仕組みだ。

 「765プロ事務所の真ん中で、まるでプロデューサー目線でアイドルとの同じ空間を楽しめる。ソニーのヘッドマウントディスプレイでアニメ“次元超え”体験」(同社)。

ts_oneforall02.jpg

 このほか、22日に開催される「Music Unlimited」主催のアニソンライブ(出演は9nineと河野マリナ)をアリーナ最前列から360度カメラで撮影。翌23日にはブース内で熱気あふれるライブ空間を体験できるという。

ts_oneforall03.jpgts_oneforall04.jpg 9nine(左)と河野マリナ(右)

AnimeJapan 2014開催概要

日時 :2014年3月22日(土)〜3月23日(日)9:00〜17:00 ※最終入場:16:30

会場 :東京ビッグサイト東展示棟 東1〜6ホール

    〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1

入場料:大人(中学生以上)各日 1500円(税込)

    小人(小学生以下)各日 800円(税込)

    ※3歳以下入場無料

ヘッドマウントディスプレイブース:A22


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.