ITmedia NEWS >
ニュース
» 2014年04月17日 12時40分 公開

パイオニア、インダッシュ型カーエレクトロニクス製品をApple「CarPlay」対応へ

パイオニアは、2014年初夏から同社の市販カーエレクトロニクス製品をファームウェアアップデートでApple「CarPlay」に対応させる。日本は2014年中の予定だ。

[ITmedia]

 パイオニアは、同社の市販カーエレクトロニクス製品を、Appleが提供するiPhoneと車載機器との連携機能「CarPlay」に対応させると発表した。iPhoneの通話機能やメッセージ機能、ナビゲーションのための地図機能、音楽やPodcast、iTunes Radioなどが車載機器で使えるようになる。iPhone 5s/iPhone 5c/iPhone 5のユーザーが同社のインダッシュ型カーエレクトロニクス製品のディスプレイとSiriの音声認識技術を使うことで、より運転に集中することができるという。

 対応時期は2014年初夏に北米および西欧において、既に販売している市販カーエレクトロニクス製品のソフトウェアアップデートを開始。日本を含めたCarPlayが導入されているその他の地域でも、2014年中に対応を進めていく予定だ。同社のグローバルサイトで国ごとにCarPlay対応機器情報が確認できる。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.