ニュース
» 2014年06月09日 16時08分 UPDATE

「LINE KIDS動画」アプリが100万ダウンロードを突破――公開から2カ月で

LINEは6月9日、子供向けの動画アプリ「LINE KIDS動画」が100万ダウンロードを超えたと発表した。

[田中宏昌,ITmedia]

利用ユーザーの7割が12歳以下

 LINEが無料で提供しているアプリ「LINE KIDS動画」は、2014年4月7日にiPhone版が、5月にはAndroid版のサービスが開始された。100万ダウンロードを突破したのは6月3日時点とのことで、サービスインから約2カ月で達成したことになる。

 LINE KIDS動画は、1歳〜6歳の未就学児とその保護者が対象で、親子で楽しめる30タイトル1500本以上の動画がラインアップされている。1日最大40分間は無料で視聴できる「タイマー」機能を持つほか、1つの番組を何度も視聴できる「番組見放題プラン」(月額400円)と、毎月LINEが選んだ約300本の動画が見放題になる「LINE チョイス見放題プラン」(月額500円、いずれも税込)を用意する。 また、子どもが勝手にアプリを起動しないための「チャイルドロック」機能や、動画の視聴時間を管理できる「視聴時間履歴」機能も備えている。

 なおLINEによると、LINE KIDS動画アプリを利用する年齢層は「0〜6歳」の未就学児が利用者全体の49.9%と約半数を占め、「0〜12歳」で全体の7割近くになった。利用頻度利については、回答数の多い順に「1日1回」(26.2%)、「2〜3日に1回」(23.2%)、「1日2回」(13.1%)となり、5割近いユーザーが1日1回以上本アプリ利用している。利用シーン別では「自宅でくつろいでいるとき」が63.6%と最も多く、「お出かけしたときの待ち時間やすきま時間」が34.9%と続いた(2014年5月30日から6月1日にかけて、公式アカウントのアンケート機能を使って実施。サンプル数は1453人)。

ht_li01.jpg LINEが行った「LINE KIDS動画」アプリのアンケート結果
ht_li02.jpg
ht_li03.jpg どのようなシーンで利用するかをまとめたグラフ

photo 「LINE KIDS動画」
photo
photo

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう