ニュース
» 2014年10月24日 13時59分 UPDATE

秋のヘッドフォン祭2014:ゼンハイザーの「MOMENTUM」に初のカナル型イヤフォンが登場

ゼンハイザージャパンは「MOMENTUM」シリーズ初のカナル型イヤフォン「MOMENTUM In-Ear」を発表した。

[ITmedia]

 ゼンハイザージャパンは10月24日、「MOMENTUM」シリーズの新製品として、初のカナル型イヤフォン「MOMENTUM In-Ear」を発表した。ヘッドフォンの「MOMENTUM」、ポータブルイヤフォン「MOMENTUM On-Ear」に続く第3弾。年内の発売を予定しているが、価格は未定だ。

ts_mominear01.jpg 「MOMENTUM In-Ear」

 光沢のある赤と黒の配色が印象的なデザイン。人間工学に基づいて15度傾けたハウジングは耳にジャストフィットして音質を損なわないという。

 iOSデバイス向けの「iモデル」とサムスン「Galaxy」向けの「Gモデル」(LG、HTC、ソニーのタブレット、スマートフォンにも対応)をラインアップ。それぞれに対応するリモコンを備えている。

ts_mominear02.jpg 横から見るとこんな形

ts_mominear03.jpg 内部構造

 再生周波数帯域は15〜2万2000Hz、インピーダンスは18オーム、感度は118dB。ケーブルは1.2メートルのY型で、3.5ミリステレオミニのL型プラグを採用した。付属品は、4サイズのイヤーピース(XS/S/M/L)、キャリングケースなど。

 なお、同製品は10月25日から東京・中野サンプラザで開催される「秋のヘッドフォン祭2014」で展示される予定だ。ゼンハイザーブースは6階「ムーンの間」となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.