ニュース
» 2014年11月13日 21時07分 UPDATE

テレビとスマホで知育ゲーム、セガ「テレビーナ」開始

セガは、テレビとスマートフォンを活用するデュアルスクリーンの知育エンターテインメントサービス「テレビーナ」を開始した。シャープ“AQUOS”の一部機種で利用できる。

[ITmedia]

 セガは11月13日、テレビとスマートフォンで利用できる知育エンターテインメントサービス「テレビーナ」の提供を開始した。シャープ“AQUOS”の一部機種で利用できる。

ts_terebina01.jpg 「テレビーナ」の画面

 テレビーナは、無線LANを介してスマートフォンをテレビのセカンドスクリーンあるいはコントローラーとして利用する知育エンターテイメントプラットフォーム。スマートフォンのカメラを利用する独自の「ARタッチ」などで子どもの好奇心を刺激し、「遊びの中で学べる」(同社)という。

 テレビーナの専用アプリを導入するとパズルアクションゲーム「ソニックとナゾの宝石」が遊べるほか、2015年2月から春にかけ、犬育成&コミュニケーションアプリ「テレビにわんちゃんがやってきた!」(2015年2月発売)、「しまじろうのえいごアクティビティえほんABCパークであそぼう!」(2015年春発売予定)、「AR魔法のえほんピーターパン」(2015年春発売予定)が発売される予定だ。

ts_terebina02.jpg 「ソニックとナゾの宝石」のスマホ側画面

 テレビ側の対応機種は、シャープ“AQUOS”の「LC-60XL20」「LC-52XL20」「LC46XL20」「LC50W20」。スマートフォン側の対応OSは、Android 4.2以上で、iOS版は「開発中」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.