ニュース
» 2015年01月28日 15時25分 UPDATE

第1弾は、あの大ヒットシリーズ登場:「VICTOR STUDIO HD-Music.」でNAXOSのハイレゾ音源配信開始――「ハイレゾクラッシック」など全6タイトル

ハイレゾ音源配信サイト「VICTOR STUDIO HD-Music.」でクラシック音楽レーベル「NAXOS」(ナクソス)と関連レーベルのハイレゾ音源の配信を開始した。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 2015年1月28日、ハイレゾ音源サイト「VICTOR STUDIO HD-Music.」がクラッシック音楽レーベル「NAXOS」(ナクソス)と関連レーベルのハイレゾ音源の配信を開始した。第1弾は「ハイレゾクラシック」 シリーズなど全6タイトル。

ハイレゾクラシックシリーズ

 2014年10月、e-onkyo musicおよびmoraの月間売上アルバムランキング1位を獲得したクラシックの名曲集「ハイレゾクラシック the First Selection」(全10曲)および、「ハイレゾクラシック the Next Selection[ハイレゾファンに贈る"次に聴く"クラシック名曲選]」(全10曲)の2タイトル。いずれも、96kHz/24bitのWAVかFLACのファイル形式でダウンロードできる。それぞれ価格はアルバムが1080円、単曲は257円(各税込)。

hm_v01.jpghm_v02.jpg 「ハイレゾクラシック the First Selection」(写真=左)、「ハイレゾクラシック the Next Selection[ハイレゾファンに贈る"次に聴く"クラシック名曲選]」(写真=右)

「天上のオルガン」「天使のハープ」

 「天上のオルガン〜バロック音楽を中心にパイプオルガンとポジティフオルガンで聴く大ホールと礼拝堂の響き」は、1つのアルバムで4台のオルガンを聴き比べられる、ハイレゾならではの楽しみを目指し制作された全16曲構成。マスターは、PCM 384kHz/32bitでレコーディングされた。DSD 5.6MHz形式または96kHz/24bitのWAVかFLACのファイル形式でダウンロードできる。アルバム価格はDSD音源が4860円、WAV/FLAC音源は2571円。単曲の場合、DSD音源は540円、WAV/FLAC音源は309円(すべて税込)。

 「天使のハープ〜 5台のヒストリカル・ハープがいざなう、中世のダンス・パーティ、ダ・ヴィンチのアトリエ、マリー・アントワネットのサロン」は、ヒストリカル・ハープ奏者の西山まりえによる、年代の異なる5台のハープを自在にあやつる演奏と、空間の広がりや音の香りをリアルに表現する、全16曲構成。マスターはDXD 32bit/352.8kHz録音。DSD 5.6MHz形式または96kHz/24bitのWAVかFLACのファイル形式でダウンロードできる。アルバム価格はDSD音源が4860円、WAV/FLAC音源は2700円。単曲の場合、DSD音源は540円、WAV/FLAC音源は324円(すべて税込)。

hm_v03.jpghm_v04.jpg 「天上のオルガン〜バロック音楽を中心にパイプオルガンとポジティフオルガンで聴く大ホールと礼拝堂の響き」(写真=左)、「天使のハープ〜5台のヒストリカル・ハープがいざなう、中世のダンス・パーティ、ダ・ヴィンチのアトリエ、マリー・アントワネットのサロン」(写真=右)

「天使のハープ」奏者・西山まりえによるチェンバロ

 西山まりえによる、アグレッシブなチェンバロの妙技を味わえる2タイトル。「ドメニコ・スカルラッティ: ソナタ集 鍵盤の魔術師」全9曲、「C.P.E.バッハ: 6つのプロイセン・ソナタ」全18曲。どちらもOMFレーベル。ファイル形式は、88.2kHz/24bitのWAVかFLAC。価格は「ドメニコ・スカルラッティ: ソナタ集 鍵盤の魔術師」が2700円、「C.P.E.バッハ: 6つのプロイセン・ソナタ」が2160円。単曲はいずれも各324円(すべて税込)となっている。

hm_v05.jpghm_v06.jpg 「ドメニコ・スカルラッティ: ソナタ集 鍵盤の魔術師」(写真=左)、「C.P.E.バッハ: 6つのプロイセン・ソナタ」(写真=右)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.