ニュース
» 2015年03月11日 14時54分 UPDATE

x-アプリとの接続を改善:ソニー、ウォークマン「NW-ZX2」のソフトウェアをVer.1.01へアップデート開始

3月10日、ソニーは最上位ウォークマン「NW-ZX2」のソフトウェアをVer.1.01へとアップデートを開始。「x-アプリ」との接続時、本体が認識されない不具合を改善した。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 ソニーは2015年3月11日、ハイレゾ対応ウォークマン「NW-ZX2」のソフトウェアアップデートを開始した。アップデート後のバージョンはVer.1.01になる。同バージョンでは、取り込んだコンテンツを機器へ転送するWindows PC向けアプリ「x-アプリ」(エックス・アプリ)と接続した際に、本体が認識されないことがある症状を改善した。

hm_so01.jpg ハイレゾ対応ウォークマン「NW-ZX2」

 アップデート方法は、Wi-Fi、x-アプリ、「Media Go」経由のほか、手動でも実施可能。詳細は同社ホームページで確認できる。

hm_so02.jpg ハイレゾ対応ウォークマン「NW-ZX2」ソフトウェアアップデートのお知らせ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.