ニュース
» 2015年03月25日 15時52分 UPDATE

パイオニア、iOS端末でハイレゾ再生を可能にするアプリをバージョンアップし新機能追加

パイオニアは、iPhone/iPad/iPod touch専用アプリ「Wireless Hi-Res Player 〜Stellanova〜」をバージョン1.2.0へアップデートした。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 パイオニアは、ミュージックプレイヤーアプリ「Wireless Hi-Res Player 〜Stellanova〜」のバージョンを1.2.0へアップデートした。

hm_pi03.jpg ミュージックプレイヤーアプリ「Wireless Hi-Res Player 〜Stellanova〜」の特徴は、ワイヤレスハイレゾ再生だ。DSD(2.8/5.6MHz)を含むハイレゾ音源を、独自の“Air Hi-Res Link Technology”を用いて元の音質のままワイヤレスで再生できる

 同アプリは、iPhone/iPad/iPod touchに保存したハイレゾ音源をはじめ、WAVやAACなどの音楽フォーマットを簡単操作で再生・管理できる音楽アプリケーション。楽曲を保存場所ごとに色分けして表示するほか、Bluetoothでのワイヤレス再生やUSB DACへの音声出力にも対応している。

hm_pi01.jpg ミュージックプレイヤーアプリ「Wireless Hi-Res Player 〜Stellanova〜」の楽曲管理画面

 今回のバージョンアップにより、外付けHDDやUSBメモリへアルバムをコピーできるようになったほか、ローカルドライブ内のアルバム情報の編集機能、再生画面にビジュアライザー表示が追加された。

hm_pi02.jpg 追加されたビジュアライザー表示のイメージ

 また、iTunesファイル共有で入れた楽曲が認識されなかったり、楽曲コピー中にiPhoneがロック画面に入ってしまったりする不具合も修正された。

 対応フォーマットは、DSD(2.8/5.6MHz)、WAV、AIFF、ALAC、FLAC(最大192kHz/24bit)、AAC、MP3(最大320kbps)。DRMで保護されている音楽ファイルは再生不可。アプリ自体のダウンロードは無料だが、同社製以外のUSB DACアンプに接続してハイレゾを再生する場合は1000円(税込)のアプリ内課金が必要。

 対応機器は、iOS 7.1 以降のiPhone、iPad、iPod touch。詳細については、ホームページで確認できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.