ニュース
» 2015年05月07日 13時07分 UPDATE

名シーンが粉雪の中で蘇る:スター・ウォーズ仕様のBluetoothスピーカー「エレクトリカル スノーグローブ」が9月に発売

amadanaは、ダース・ベイダーなど「STAR WARS」の人気キャラクターをモチーフにしたLEDライト付きBluetoothスピーカー「エレクトリカル スノーグローブ」を9月4日に発売する。価格は1万8000円(税別)。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 amadanaは2015年5月4日、「imp.」(インプ)ブランドよりLEDライト付きBluetoothスピーカー「エレクトリカル スノーグローブ」を発表した。SF映画「STAR WARS」の人気キャラクター、ダース・ベイダー/ストーム・トルーパー/C-3POとR2-D2をそれぞれモチーフにした全3種類。価格は1万8000円(税別)で、9月4日発売予定。

hm_s01.jpg LEDライト付きBluetoothスピーカー「エレクトリカル スノーグローブ」Ⓒ&TM Lucasfilm Ltd.

 エレクトリカル スノーグローブは、Bluetoothスピーカーからの音量に連動してドーム内の粉雪が舞い踊る仕組み。幻想的なフルカラーLEDによるライティングで独自の世界観と多彩な表情を演出するという。

 また、本体にはマイクを内蔵し、対応するスマートフォンなどと連動させた音声コミュニケーションやオートスノーダンス機能を備える。

hm_s02.jpg 「imp.」のホームページ

 本体サイズは、グローブ部が100ミリ径で高さは135ミリ。重量は約900グラム。500mAhのバッテリーを内蔵し、4時間以上のバッテリー駆動が可能(充電時間は2.5時間)。

 発売に先立ち、2015年6月10日〜12日に開催されるInteriorlifestyle TOKYOに一部展示、出展予定だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう