ニュース
» 2015年05月07日 15時02分 UPDATE

VRヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」の一般販売は2016年第1四半期

米Oculus VRが開発を進めている「Oculus Rift」の一般販売が、2016年第1四半期(1月〜3月)に行われると発表された。

[ITmedia]

 Oculus VR(米Facebook傘下)は、バーチャルリアリティヘッドマウントディスプレイ(VR HMD)「Oculus Rift」の製品版を2016年第1四半期(1月〜3月)に出荷すると発表、予約を2015年末から受け付ける予定だ。

ht_ov01.jpg 製品版の「Oculus Rift」

 Oculus Riftは、VRヘッドマウントディスプレイとして一部施設で導入が進んでいるが、現状は開発者向けに開発キットをプロトタイプ(最新モデルは「Crescent Bay」)として発売しているのみで、一般販売は行われていない。

 詳細な技術仕様は来週以降に説明される予定で、6月16日から米ロサンゼルスで開催されるゲーム関連のカンファレンス「E3」での発表も期待される。

ht_ov02.jpg 製品版「Oculus Rift」の内側

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう