ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  O

  • 関連の記事

「Oculus VR」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Oculus VR」に関する情報が集まったページです。

Oculus Quest、待望の日本語キーボード対応
ついに日本語キーボードがサポートされることがなかったOculus Goとは違い、Questは日本語入力が純正で可能になる。(2020/7/22)

Oculus、パーティーの人数を4人から8人に増やし、「Travel Together」機能を追加
Facebook傘下のOculus VRが、VRプラットフォーム内のボイスチャット機能「パーティー」の同時参加人数を4人から8人に増やした。また、誰でも参加できる「パブリックパーティー」を開けるようにし、パーティーのメンバーが簡単にゲームやアプリに参加できる「Travel Together」機能も追加した。(2020/7/21)

Facebook、「Oculus Go」販売終了 6DoFに完全シフト
Facebook傘下のOculus VRが、2018年発売のエントリー製品「Oculus Go」の販売を終了する。唯一の3DoF製品を終了することで、Oculusもコンテンツ制作者も6DoFへのシフトに集中できるとしている。(2020/6/24)

Facebook傘下のOculus VR、VRゲームメーカーを買収(3社目)
FacebookがまたVRゲームメーカーを買収した。Oculus Rift向けゲームとして好評の「Lone Echo」を手掛けるReady At Dawn Studiosだ。FacebookはBeat GamesとSanzaru Gamesも買収した。(2020/6/23)

HTCの元CEO、ピーター・チョウ氏が5G対応VR HMD「XRSPACE MOVA」披露
HTCの元CEO、ピーター・チョウ氏が立ち上げた新興企業XRSPACEが、5G対応のスタンドアロンVRヘッドセット「MOVA」と全身アバターで体験できるバーチャルワールド「MANOVA」を発表した。MOVAは599ドルで発売の予定だ。(2020/5/27)

Oculus VR、「Oculus for Business」正式提供開始 VRのビジネス利用を本格化
Oculus Questを企業に大量導入するためのサービスを提供する。(2020/5/22)

Facebook、2030年までに従業員の半数を在宅勤務に VR/AR活用も検討
Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOがバーチャル全社会議で、2030年までに従業員の半数を在宅勤務にする計画を語った。そのための仕組みやツールを慎重に開発していく。(2020/5/22)

Oculus Questのコントローラなしハンドトラッキングが正式装備に
手ぶらトラッキング対応のアプリも増える。(2020/5/19)

テック・イン・ワンダーランド:
ディズニーのテーマパークがVRを目指さない理由
世界のテーマパークではVRを活用したアトラクションが増えてきている。しかし、VRアトラクションを定着させることは難しい?(2020/4/21)

Facebook、コンシューマー向けARメガネ開発でAppleも狙っていたPlesseyと提携
ARメガネ開発中のFacebookが、Appleも買収を検討していたという英マイクロLEDディスプレイ企業Plesseyと独占技術契約を結んだ。(2020/3/31)

ソニー、3Dペイントソフト「Tilt Brush」の「PS VR」版を2189円で発売
Googleが開発し、「HTC Vive」や「Oculus」シリーズでは利用できた3Dペイントソフト「Tilt Brush」がソニーの「PlayStation VR」(PS VR)でも利用できるようになった。アプリストアで2189円(税込)で発売された。(2020/3/30)

Facebook、VRゲームのSanzaru Gamesを買収 Oculus Studio傘下に
Facebookが人気VRゲーム「Asgard’s Wrath」などの開発元であるSanzaru Gamesを買収した。Oculus Studio下の独立スタジオとして、Oculus向けゲームを開発していく。(2020/2/26)

自作は危険!:
SoCインターコネクトの内製化に潜むリスク
Facebook、Intelはそれぞれ、SoC(Systems on a Chip)向けインターコネクト技術を開発する企業を買収しました。しかし、両社は「DIY(自作)はしない」という意識的な決定を下しています。なぜ、インターコネクト技術を内製しないのか。インターコネクト技術の内製化に潜むリスクを考えます。(2020/2/6)

「変化への予兆」が揃ってきた、2019年のVRとAR そしてその先は?
西田宗千佳さんに、VRとARの2019年、そしてその先を分析してもらった。(2019/12/30)

Oculus Quest、今週から手ぶらに(一部)
スタンドアロン型VR HMDが、左右のコントローラーを使わず、両手だけで操作できる。(2019/12/10)

Adobe、VR造形ツール「Oculus Medium」を買収
AdobeがFacebook傘下のOculusからVR造形ツール「Oculus Medium」の技術と開発チームを買収した。1月に買収した3Dテクスチャ作成ソフト「Substance」のAllegorithmicと協力し、次世代3Dツールを構築していく。(2019/12/9)

Facebook傘下のOculus、人気VRゲーム「Beat Saber」の企業を買収
Facebook傘下のOculus VRが、人気VRゲーム「Beat Saber」の製造元であるチェコのBeat Gamesを買収した。HTC ViveやソニーのPlayStation VRのサポートは今後も続ける。(2019/11/27)

Oculus QuestをPCとつなぐ「Oculus Link」β版公開 利用可能なGPUは限定的
予告通り、11月の公開に間に合わせたが、使えるGPUはNVIDIAの上位モデルのみ。(2019/11/19)

Amazon Prime VideoアプリがVRに対応 Oculus Quest、Oculus Goで
Amazon Prime VideoをVRで。残念ながら日本は未対応だ。(2019/7/25)

OculusがVRアプリ開発者に機能削除を要求 「Virtual Desktop」のSteamVR対応で
Oculusが、VRアプリ「Virtual Desktop」の開発者に特定機能を削除するように要求している。(2019/6/12)

「Oculus Quest」でVR体験が“爆上げ” 約5万円で最高級を楽しめる新時代に突入 その魅力に迫った
5月21日に発売した新製品「Oculus Quest」の注目ポイントを解説します。(2019/5/30)

Oculus VRの責任者ヒューゴ・バーラ氏、FacebookでAR/VR担当の新ポジションに
GoogleからXiaomiを経て2017年にFacebook入りし、「Oculus Quest」などの開発を統括してきたヒューゴ・バーラ氏が、FacebookでAR/VR関連の新たなポジションに就く。(2019/5/10)

Oculus QuestとRift Sが予約開始
Oculus VRのVR HMD新製品が発表された。Oculus Questは待望のルームスケールスタンドアロン製品だ。(2019/5/1)

Oculusの一部コントローラに“不適切な”イースターエッグ刻印 共同創業者がツイート
Facebook傘下のOculus VRの共同創業者でVR製品責任者のミッチェル氏が、これから出荷予定の「Oculus Quest」と「Oculus Rift S」のコントローラの一部に“不適切な”イースターエッグが潜んだまま出荷されるとツイートした。(2019/4/15)

外部センサー不要のPC向けOculus Rift S、今春発売
インサイドアウト方式に対応したOculus Riftが今春、登場する。(2019/3/21)

ITはみ出しコラム:
世界を席巻する「GAFA」 Google、Apple、Facebook、Amazonの2018年まとめ
昨今は「GAFA」とまとめて呼ばれることも多い、Google、Apple、Facebook、Amazon.com。世界を騒がせたこの4社の2018年を振り返ります。(2018/12/30)

「Oculus Go」アマゾンで購入可能に
スタンドアロン型VR HMD「Oculus Go」が、Amazon.co.jpで購入できるようになった。(2018/11/26)

Oculus Go! Go! Go!:
GoogleがOculus Goで日本語入力実現 YouTube VRで音声入力も
FacebookもOculus VRもできなかった、「日本語音声検索、日本語キーボード入力」をGoogleが実現してくれた。(2018/11/13)

Oculus共同創業者のイリーブ氏もFacebookを退社
Facebook傘下のOculus VRの共同創業者でCEOのブレンダン・イリーブ氏が退社する。しばらく静養して次のステップに進むという。Facebookからは、5月にはWhatsAppのCEOが、9月にはInstagramのCEOが退社している。(2018/10/23)

VRが手狭な部屋でも “座ったままVR空間を歩ける靴”が約1日でクラウドファンディング成功
PC用VRシステムと回転椅子が別途必要です。(2018/10/10)

VR HMD「Oculus Quest」2019年登場 スタンドアロン型で位置トラッキング対応、価格は約4万5000円
「Go」の上位版となります。(2018/9/27)

ダース・ベイダーの呼吸音が背後から:
「Oculus Quest」向け「スター・ウォーズ」コンテンツ来春公開へ
来春発売の6DoFスタンドアロンVR HMD「Oculus Quest」向けの「スター・ウォーズ」コンテンツ「Vader Immortal: A Star Wars VR Series」が三部作で登場する。(2018/9/27)

「Oculus Go」に「YouTube VR」がやってくる キャスト機能も追加へ
Oculus VRが年次開発者会議で、「Oculus Go」で“間もなく”「YouTube VR」を視聴できるようになると発表した。また、コンテンツの映像をテレビなどにキャストする機能を10月中に追加する。(2018/9/27)

「Oculus Quest」来春399ドルで発売へ 初のポジショントラッキング搭載無線VR HMD
Oculus VRが2016年からコードネーム「Santa Cruz」で開発してきた「Inside-out」トラッキング搭載の完全無線VR HMD「Oculus Quest」を来春発売すると発表した。価格は64GBモデルが399ドル(約4万5000円)だ。(2018/9/27)

全天球動画から切り出すと動画制作はとても楽になる 「GoPro Fusion」を試した
GoPro初の全天球カメラ「GoPro Fusion」には、とても有用な機能がある。5.2Kの全天球動画から部分的に切り出してHD動画を作る「オーバーキャプチャ」だ。これは楽しい。(2018/7/16)

「Oculus Go」のバーチャルスマートTVアプリ「Oculus TV」公開
Oculus VRが、5月のf8で予告していた「Oculus Go」用のスマートTVアプリ「Oculus TV」を公開した。NetflixやFacebookの「Watch」などのコンテンツを仮想リビングルームの大画面TVで視聴できる。(2018/6/26)

Oculus Go! Go! Go!:
Oculus GoのFit接顔パーツは「平たい顔族」マストアイテムだった
鼻ぺちゃなんて気にしないわ。(2018/6/6)

Oculus Go! Go! Go!:
「平たい顔族」はOculus Goに2500円投資せよ
鼻ぺちゃだってだってだってOculus Goのお気に入り、かもしれない。(2018/5/30)

5月8日18時30分ごろ放送:
【番組告知】PC、スマホ不要のVRヘッドセットってどうなの? 実機を「NEWS TV」で試す
(2018/5/8)

Oculus Go販売開始 PC不要・2万円台で買えるスタンドアロンVRヘッドセット
日本からでも買える!(2018/5/2)

「Oculus Go」発売、2万3800円から スタンドアロンで片手コントローラー付き
Facebook傘下のOclus VRが、PCもスマートフォンも不要のコードレスなVRヘッドセット「Oculus Go」を日本を含む23カ国で発売した。32GBモデルが2万2800円、64GBは2万9800円(税込み)。(2018/5/2)

Facebook傘下のOculus VR、GDPR対策の「My Privacy Center」公開へ
親会社のFacebookに続き、Oculus VRもEUのGDPR対策として5月20日に利用規約とプライバシーポリシーを更新する。また、Oculusがどのような個人情報を収集しているかを確認するための「My Privacy Center」を5月20日に立ち上げる。(2018/4/20)

FacebookのザッカーバーグCEO、初公聴会を無難に乗り切る
Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOは初の議会公聴会を無難に切り抜けた。約4時間にわたる公聴会で、ユーザー保護についての厳しい(ときには的はずれな)質問に答え、システムの改善を約束した。(2018/4/11)

Leap Motion、100ドルヘッドセットを含むARプラットフォーム「North Star」をオープンソースへ
ハンドジェスチャーでの入力システムで知られるLeap Motionが、100ドル以下のコストで作れるヘッドセットを含むAR(拡張現実)プラットフォーム「North Star」をオープンソースで公開する。(2018/4/10)

米メディアCNN、VRアプリ「CNNVR」をOculus Rift向けに公開
米メディアのCNNが、「Oculus Rift」で4Kの360度動画でニュースを視聴できるVRアプリ「CNNVR」をOculus Storeで公開した。(2018/3/16)

CES 2018:
OculusとXiaomi、Snapdragon搭載の無線VR HMDで提携
XiaomiからFacebookに転職したヒューゴ・バーラ氏が、Oculus VRとXiaomiがスタンドアロンVRヘッドセットで提携したと発表した。Qualcomのプレスイベントで、Snapdragon 820搭載の「Oculus Go」と「Mi VR Standalone」を紹介した。(2018/1/9)

VRヘッドセット出荷、7〜9月期に初の100万台突破、トップはソニー──Canalys調べ
調査会社Canalysによると、第3四半期の世界でのVRヘッドセット出荷台数は100万台位を突破した。製品別ではソニーの「PS VR」がトップで49万台だった。(2017/11/28)

Facebookの「Building 8」リーダー、レジーナ・デューガン氏が退社へ
FacebookがGoogleのATAPから引き抜いたレジーナ・デューガン氏がBuilding 8のリーダーを18カ月務めた後、2018年初頭に同社を去る。(2017/10/18)

「Oculus Rift」の12月のソフトウェア更新でVRをPC画面代わりに使える「Dash」など追加へ
VR HMD「Oculus Rift」の12月のアップデートでUIが「Dash」として大幅に変わり、PCのアプリをダッシュボードで選んでVR空間に開き、作業できるようになる。(2017/10/12)

「Oculus Rift」+コントローラ、5万円に値下げ
Facebook傘下のOculus VRが、VR HMDの「Oculus Rift」+コントローラー「Touch」を付けたセットを399ドル(日本では5万円)でずっと販売すると発表した。実質200ドルの値下げになる。(2017/10/12)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。