ニュース
» 2015年10月21日 17時32分 UPDATE

もっと便利に!:ひかりTV、「どこでもテレビ視聴」機能を10月22日から提供開始――外出先でもリアルタイムでテレビ視聴が可能に

ひかりTVでは、10月22日から外出先でもスマホなどからリアルタイムでテレビ視聴が可能になる「どこでもテレビ視聴」機能が追加される。追加料金は不要だ。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 NTTぷらら、アイキャストは10月21日、両社が提供するスマートTVサービス「ひかりTV」において、「どこでもテレビ視聴」機能を追加すると発表した。ひかりTVの契約者は、スマートフォンなどの端末を使い、外出先でも地上/BSデジタル放送や専門チャンネルをリアルタイムで楽しめる。

 デジオンが提供しているリモート視聴ソリューションを採用したサービス。提供開始時期は対応チューナーごとで異なり、「ST-4100」は10月22日から、「ST-3200」および「AM900」は2015年度内に対応する予定だ。

hm_ht01.jpg 「どこでもテレビ視聴」機能のイメージ

 利用には、「お値うちプラン」「テレビおすすめプラン」「ビデオざんまいプラン」「基本放送プラン」のいずれかの契約と対応チューナーが必要(契約プランによって、視聴できるチャンネルが異なる)。また、手持ちのデバイスにiOS/Android向けのデジオンが提供するアプリ「DiXiM Play」あるいは独自アプリの「ひかりTVどこでも」(2016年1月頃に提供予定)をインストールする必要がある。

hm_ht02.jpg
hm_ht03.jpg ひかりTV専門チャンネル

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.