ニュース
» 2015年12月16日 14時37分 UPDATE

MMCX端子/リケーブル対応!:エレコム、初のハイブリッドドライバー搭載のハイレゾ対応イヤフォンを発売

エレコムは、BA型とダイナミック型のハイブリッドドライバーを採用したハイレゾ対応カナル型イヤフォン「EHP-R/HH1000A」シリーズを2016年1月中旬に発売する。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 エレコムは、バランスド・アーマチュア(BA)ユニットと8ミリ径ダイナミック型のハイブリッドドライバーを採用したハイレゾ対応カナル型イヤフォン「EHP-R/HH1000A」シリーズを2016年1月中旬に発売する。価格は、3万5270円(税別)。本体カラーはブラックとシルバーの2種類。

hm_el01.jpg ハイレゾ対応カナル型イヤフォン「EHP-R/HH1000A」シリーズ。写真はブラック

 中高域の高い再現性が特徴のBA型ドライバーと、中低域を得意とするベリリウムコート振動板採用ダイナミックドライバーを搭載した、同社初のハイブリッドスタイルだ。ハウジングには高剛性アルミ素材を採用することで振動を抑えるとともに堅牢さと軽量化を実現した。コードを含まない重量は約12グラム。

 ケーブルはY型1.2メートルでMMCXコネクターを備えた着脱式。音楽プレーヤーなどに対応するマイクなしのL型3極ミニプラグタイプと、スマートフォンなどでの通話に対応するマイク付きのL型4極ミニプラグタイプの2種類を用意した。マイク付きコードには、着信応答/終話/再生/一時停止などが可能なコントローラーを装備している。

hm_el02.jpg 脱着式MMCX端子を採用
hm_el03.jpg 2種類のケーブルを付属する

 再生周波数は20〜4万Hz、音圧感度は96db/1mW、インピーダンスは27オーム、最大入力は10ミリワット。イヤーキャップ(S/M/L)、コードキーパー、ポーチ、マイク付き着脱式コードが付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.