ニュース
» 2016年01月15日 22時42分 UPDATE

フィリップ・スタルクデザイン:パロットの多機能ワイヤレスヘッドフォンがさらに進化!――ワイヤレス充電やApple Watchに対応した「Zik 3」登場

仏Parrot(パロット)は、Bluetooth対応のワイヤレスヘッドフォン「Zik 3」を1月27日に発売する。多機能ぶりは従来機以上。ワイヤレス充電やスマートウォッチに対応した。

[ITmedia]

 仏Parrot(パロット)は1月15日、Bluetooth対応のワイヤレスヘッドフォン「Zik 3」を国内で販売すると発表した。ワイヤレス充電やスマートウォッチに新たに対応したほか、ファッションのトレンドに合わせたカラーも追加した。

ts_zik01.jpg 「Zik 3」のレッド。ほかにブラック、ブラウン、エメラルド・グリーン、アイボリーがある

 デザインは従来機から引き続き、フランス人デザイナーのフィリップ・スタルク氏が担当。ヘッドバンドを大きくしたほか、ハウジング部にはクロコダイル調やステッチ刺繍によってカラーごとに個性を出している。

 多機能ぶりは従来機以上だ。アダプティブ(適応型)のアクティブノイズキャンセリングやタッチ操作などを継承しつつ、専用アプリ「Parrot Zik」が新たにApple WatchとAndroid Wearをサポート。さらにQi(チー)準拠のワイヤレス充電機能を備え、コードをつながなくても充電できる。2時間の充電で最大18時間の動作が可能になる。

ts_zik02.jpg 専用アプリ「Parrot Zik」が新たにApple WatchとAndroid Wearをサポート

 右ハウジングの表面全体がタッチパネルになっていて基本操作が行える点は従来機と同じ。例えば指を垂直方向に動かすと音量の調整、水平方向にスワイプ操作することで次の曲へ、タップすると一時停止といった具合。ヘッドフォンを頭から外すとセンサーが感知して音楽を一時停止する機能もある。

 付属品は、830mAhのリチウムイオン電池、USB/MicroUSBケーブル、ステレオミニケーブル、ワイヤレス充電器、保護ポーチなど。価格は4万6800円(税別)で、1月27日から家電量販店やオンラインストアなどで販売する予定だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.