ニュース
» 2016年06月01日 17時31分 UPDATE

アクア、節水性を高めた縦型洗濯乾燥機と全自動洗濯機3機種を発売

アクアは、AQUAブランドの縦型洗濯乾燥機「AQW-TW1000E」(洗濯/乾燥容量が10kg/5kg)など3機種を6月8日より順次発売する。価格は10万円前後から。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 アクアは6月1日、AQUAブランドの縦型洗濯乾燥機「AQW-TW1000E」(洗濯/乾燥容量が10kg/5kg)と全自動洗濯機「AQW-VW1000E/VW800E」(洗濯容量が10kg/8kg)を発表した。価格はオープン。市場想定価格は、AQW-TW1000Eが14万円前後、AQW-VW1000Eが12万円前後、同VW800Eが10万円前後。6月8日に発売する予定だ(VW800Eのみ6月15日)。本体カラーはすべてクリアホワイト。

縦型洗濯乾燥機「AQW-TW1000E」

 2015年発売の「AQW-TW1000D」(洗濯/乾燥容量が10kg/5kg)と全自動洗濯機「AQW-VW1000D/VW800D」の後継モデル。サイズや基本機能は踏襲しながら、操作部パネルと上ぶた取っ手部のカラーをシルバー系からシャンパンゴールドに変更している。共通の機能として、独自形状の「ツインパルセーター」を搭載。2枚の羽根が強力な水流と大量の循環水を生み出すため、しっかり荒井ながらも節水になるという。

「AQW-VW1000E」
「AQW-VW800E」

 「AQW-TW1000E」の本体サイズは、616(幅)×625(奥行き)×1010(高さ)mm、重量約44kg。AQW-VW1000Eは、本体サイズはAQW-TW1000Eと共通で、重量は約41kg。AQW-VW800Eは、本体サイズは590(幅)×564(奥行き)×995(高さ)で、重量は約38kg。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう