ニュース
» 2016年10月03日 18時13分 UPDATE

デノン、初のイネーブルドスピーカーを発売――デザインぴったりのスピーカーシリーズも

デノンは、同社初となるDolby Atmos(ドルビーアトモス)のイネーブルドスピーカー「SC-EN10」を発表した。オブジェクトオーディオ導入のハードルを引き下げる。

[ITmedia]

 デノンは、同社初となるDolby Atmos(ドルビーアトモス)のイネーブルドスピーカー「SC-EN10」を発表した。10月中旬に発売するホームシアター向けスピーカー「37シリーズ」および「17シリーズ」と組み合わせ、オブジェクトオーディオ導入のハードルを引き下げる考えだ。

「SC-EN10」は80mm径コーン型のフルレンジユニットを採用した密閉型

 イネーブルドスピーカーは、斜め上方向に向けたスピーカーユニット。フロントあるいはサラウンドスピーカーの上に載せ、音を天井に反射させることでリスナーの耳に上方からの音を届ける仕組みだ。天井スピーカーが取り付けられない環境でもドルビーアトモスやDTS:Xが楽しめる。

「17シリーズ」。フロントスピーカー「SC-T17」にぴったり

 「SC-EN10」と“ぴったり”のスリムデザインになっているのが、同社製ホームシアタースピーカーとしてはエントリーモデルにあたる「17シリーズ」だ。フロント用のトールボーイ型スピーカー「SC-T17」は、200(幅)×220(奥行き)×920(高さ)mmとスリムなデザイン。上にSC-EN10を載せるとほぼ一体化する。また、ミッドレンジの「37シリーズ」はSC-EN10よりも大きいが、ピアノブラック仕上げのほかに天然木突き板セミグロス仕上げ(半光沢)でも統一できるメリットがある。

「37シリーズ」は、ピアノブラック仕上げと天然木突き板セミグロス(半光沢)仕上げの2種類

 なお、両シリーズともフロントとセンサー、リア用のブックシェルフ型はハイレゾ再生をサポートしている。

37シリーズ

型番 概要 希望小売価格(すべて1台)
SC-T37 2Wayバスレフ型トールボーイスピーカー 4万2500円
SC-C37 2Wayバスレフ型センタースピーカー 2万1250円
SC-A37 2Way密閉型ブックシェルフスピーカー 1万8750円
SC-EN10 ドルビーアトモスイネーブルドスピーカー 1万5000円
DSW-37 アクティブサブウーファー 3万2500円

17シリーズ

型番 概要 希望小売価格(すべて1台)
SC-T17 2Wayバスレフ型トールボーイスピーカー 2万5625円
SC-C17 2Wayバスレフ型センタースピーカー 1万2500円
SC-A17 2Way密閉型ブックシェルフスピーカー 1万2500円
DSW-37 アクティブサブウーファー 3万2500円

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう