ニュース
» 2016年11月17日 18時20分 UPDATE

「ジェームズ ダイソン アワード2016」、国際最優秀賞は“リサイクルできる折り畳み式ヘルメット”

「ジェームズ ダイソン アワード2016」のグランプリにあたる国際最優秀賞が決定した。受賞作は、リサイクル可能な折り畳み式ヘルメットだ。

[ITmedia]

 ジェームズ ダイソン財団が主催する国際的なエンジニアリングアワード「ジェームズ ダイソン アワード2016」のグランプリにあたる国際最優秀賞が決定した。受賞作は、リサイクル可能な折り畳み式ヘルメット「EcoHelmet」。社会問題である自転車乗用中のヘルメット着用を促す作品だ。

「EcoHelmet」

 開発者は、米国在住のアイシス・シファーさん。独自のハニカム構造で衝撃を分散し、従来のポリスチレンヘルメットと同様の耐衝撃性を発揮するという。用しないときには平らに折りたたむことが可能。さらに生分解可能な耐水コーティングにより、雨の中でも最長3時間は使用できるという。構造がシンプルで材料も安価なため、シファーさんによると「レンタル自転車乗り場において1個あたり5ドル程度で販売する計画」を立てているという。

独自のハニカム構造で衝撃を分散。使わないときは折りたたんでおけるため、場所もとらない

 ダイソンの創業者でJDAの審査委員長を務めるジェームズ ダイソン氏は「EcoHelmetは明白な問題を解決できる、驚くほど洗練された方法だが、そのシンプルさの裏には多大な研究開発の苦労がある。EcoHelmetが世界中のレンタル自転車で利用されることを期待している」とコメントした。

「EcoHelmet」の使用法

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう