ニュース
» 2017年02月03日 21時37分 UPDATE

TaoTronicsと兄弟ブランドのVAVAから5製品が新発売――レッドドット・デザイン賞を受賞したBluetoothスピーカーなど

e☆イヤホンはTaoTronicsおよび同グループブランドとなるVAVA(ババ)の新製品5機種を発売する。税込9990円の完全ワイヤレスイヤフォンから手軽に音の傾向を変えられるカナル型イヤフォン、レッドドット・デザイン賞を受賞したBluetoothスピーカーなどをラインアップ。

[ITmedia]

 e☆イヤホンは2月3日、TaoTronicsおよび同グループブランドとなるVAVA(ババ)の新製品5機種を発表した。翌4日から同社全店舗で販売を開始するほか、2月5日に開催される「ポタフェス2017 宮城・仙台」でもお披露目と販売を行う。

完全ワイヤレスイヤフォン「VA-BH001」

「VA-BH001」

 VAVAブランドの「VA-BH001」は、税込9990円と1万円を切った完全ワイヤレスイヤフォン。本体はIPX4準拠の上、特許取得の「ソフトジェルイヤーチップ」で汗などの防ぎつつ装着性を向上させた。ソフトジェルイヤーチップは、通常のイヤーチップの奥にもう1つ、本体の一部をカバーする形で取り付ける柔軟性の高いパーツだ。

 内蔵バッテリーで連続2時間の楽曲再生が可能。BluetoothのコーデックはSBCのほかにAAC, aptXをサポートした。重量は左右で12.8g。

付属品一覧

カナル型イヤフォン「VA-EP001」

 同じくVAVAブランドの「VA-EP001」は、8mm径ドライバーを2基搭載したカナル型イヤフォン。ノズル部分を回すと「Normal」から「BASS」まで音の傾向を変えることができる「EQモード」を搭載し、低音を強調するなどユーザーの好みで手軽に調節できるのが特徴だ。

「VA-EP001」
ノズル部分を回すと音の傾向が変わる「EQモード」を搭載

 再生周波数帯域は20〜2万Hz、インピーダンスは16Ω±15%。ケーブルはスマートフォン用のリモコンマイク付きだ。販売価格は3999円(税込)

防水ポータブルBluetoothスピーカー「TT-SK09」

TaoTronicsブランドの防水ポータブルBluetoothスピーカー「TT-SK09」

 TaoTronicsブランドからはポケットサイズ(160×62×28mm)の防水ポータブルBluetoothスピーカー「TT-SK09」が登場する。重量234.17gと軽量ながら6W出力のアンプとステレオスピーカーを搭載。IPX 4相当の防水性能と耐振動構造により、アウトドアでも使用できるという。1000mAhのリチウムポリマー充電池を搭載し、8時間の連続使用が可能だ。販売価格は2999円。

VAVA Voom VA-SK001

 VAVA Voom「VA-SK001」は、世界的なデザインアワード「レッドドット・デザイン賞」を受賞したBlueoothスピーカー。曲面を多用した流麗なデザインだ。

VAVA Voom「VA-SK001」

 40mm径のツイーター2基と70mmウーファー、2基のパッシブラジエーターを搭載し、パワフルで360°に広がる音が楽しめるという。BluetoothのコーデックはSBC、AAC、aptX。「標準」「パーティー」「サラウンド」という3つのイコライザーモードを持つ。

 バッテリー容量は6700mAhで、最長約10時間の連続使用が可能。背面のUSB給電ポートでスマートフォンなどのモバイル端末を充電することもできる。本体サイズは240×101×56mm。重量は850g。販売価格は1万999円。

VAVA Voom20 VA-SK002

VAVA Voom20「VA-SK002」

 VAVA Voom20「VA-SK002」は、シンプルでオーソドックスなデザインのBluetoothスピーカー。IPX 5の防水性能に加え、Bluetooth 4.0とNFC対応など機能面を充実。コーデックはSBCとaptXをサポートする。搭載ユニットは、50mm径のフルレンジ2基。5200mAhのバッテリーを搭載し、約10時間の連続使用が可能だ。またUSB給電ポートを備えており、モバイル端末などを充電することもできる。

USB給電ポート(1A)を搭載。スマートフォンなどを充電できる

 本体サイズは192×71×60.5mm、重量は694g。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.