ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  B

  • 関連の記事

「Bluetoothスピーカー」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Bluetoothスピーカー」に関する情報が集まったページです。

防水スピーカー「HUAWEI Sound Joy」登場 1万4800円で5月26日発売
ファーウェイ・ジャパンはBluetoothスピーカー「HUAWEI Sound Joy」を5月26日に発売する。価格は1万4800円(税込み)。スピーカーとアンプを手がけるフランスのDevialet(デビアレ)がチューニングした。特殊な織布でスピーカーユニットを保護し、IP67相当の耐水・防塵(じん)性能を有している。(2022/5/26)

キヤノン、音質にこだわったライト付きBluetoothスピーカーを開発 クラウドファンディング実施
キヤノンは11日、新ジャンル商品としてBluetoothスピーカーに可動式のライトを組み込んだ「albos」(アルボス)のクラウドファンディングを始めた。応援購入は3万6000円(税込)から。(2022/5/11)

PR:Wi-Fi 6対応で簡単に無線エリアを拡大! TP-Linkの高速メッシュWi-Fiルーター「Deco X50」をおススメする理由
TP-Linkの最新メッシュWi-Fiルーター「Deco X50」は、高速無線LANのWi-Fi 6への対応はもちろん、難しい知識なしで簡単にWi-Fiのエリアを広げることができる優れものだ。通信テストを交えつつ、その実力をチェックしていこう。(2022/5/2)

置き方によってサウンドを最適化 ボーズがBluetoothスピーカーを発売
ボーズは4月21日、「Bose SoundLink Flex Bluetooth Speaker」を発売した。価格は1万9800円(税込み)。ボーズ独自のPositionIQ技術により、スピーカーの向きを検知し、音質を自動的に調整する。(2022/4/21)

アンカー、シーリングプロジェクター「Nebula Nova」を発売 9万9990円
アンカー・ジャパンは4月13日、スマートプロジェクターブランド「Nebula」より、Android TV 9.0搭載のシーリングプロジェクター「Nebula Nova(ネビュラ ノヴァ)」を発売した。販路はAnker Japan公式サイト、Amazon.co.jp、楽天市場、一部家電量販店など。価格は9万9990円(税込み)。(2022/4/14)

家族で使える壁掛けスマートディスプレイ Amazon製品担当者が語る「Echo Show 15」
(2022/3/30)

31階の客室をランクアップ:
東京・渋谷の「セルリアンタワー東急ホテル」がフロアを新設 国内需要を狙う
東急ホテルズは、「セルリアンタワー東急ホテル」の31階の客室をランクアップし、「タワーズフロア」として新設した。日本人のマイクロツーリズムやホテルでのワーケーション利用などの国内需要を狙う。(2022/3/7)

3月30日に:
完全個室サウナ「ONEPERSON」、東京・自由が丘にオープン サウナ人気の高まりを受けて
KOHATAホールディングスは、完全個室・事前予約制のプライベートサウナブランド「ONEPERSON」の1号店を東京・自由が丘にオープンする。サウナ人気の高まりを受けて、開業に至った。(2022/2/25)

新デザインは「宇随天元」 ソニーストア、「鬼滅の刃」コラボ商品を拡充
ソニーマーケティングは直販サイト「ソニーストア」で販売しているアニメ「鬼滅の刃」コラボ商品にヘッドフォンなど2機種を追加すると発表した。「遊郭編」に登場した宇随天元をデザインに加えた。(2022/2/17)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
消えゆく名門オンキヨー 音楽に浸る時間は増えたけど様変わりした“聴き方”
オンキヨーの子会社2社が破産申請するというニュースが先週話題に。かつての名門メーカーがなぜこのような状況に陥ってしまったのか。(2022/2/14)

「家に欲しい」「コロナ禍これで乗り切りたい」 手作りの東京ディズニーランド風“スピーカー”でおうちディズニーが捗りそう
一家に一台欲しい。(2022/2/14)

Alexa対応で何が変わる? スマートスピーカー付きメッシュルーター「Deco Voice X20」で在宅勤務の環境を改善!
TP-LinkのWi-Fi 6(IEEE 802.11ax)対応メッシュWi-Fiルーター「Deco Voice X20」は、Amazon Alexa対応のスマートスピーカー機能を統合していることが特徴だ。メッシュWi-Fiルーターにスマートスピーカーが統合されると、どのようなメリットがあるのだろうか。実際に試してみよう。(2022/2/10)

スマホと連携するスピーカー付き天井ライト、アイリスオーヤマが発売
アイリスオーヤマは14日、Bluetoothスピーカーを内蔵したLEDシーリングライトを翌15日に発売すると発表した。価格は8畳用の1万6280円(税込)から。(2022/1/14)

小寺信良のIT大作戦:
スマートスピーカーから考える、「本当に賢い」とは何か
スマートスピーカーを使わなくなってしまう原因について考えてみた。(2022/1/13)

実売6000円台のXiaomi「Mi スマートスピーカー」を試して分かったこと
シャオミ(Xiaomi)から、Google アシスタント対応のスマートスピーカーが登場した。税込みで実売6480円という手頃なモデルを使ってみた。(2021/12/10)

デザインの力:
3Dプリンティングとジェネレーティブデザインでコンセプトモデルを共同開発
アロマビットは、同社の「ニオイ可視化センサー」を用いた長岡造形大学、山形大学との共同研究により、プロダクトコンセプトモデル「AROMAROID」を開発した。3Dプリンティングとジェネレーティブデザインを採用している。(2021/10/29)

小寺信良のIT大作戦:
音楽ファン歓喜の時代がやってきた! 人類が「空間オーディオ」を手に入れ、ステレオを卒業する日が
Appleが第3世代「AirPods」を発表した翌日にAmazonが動いた。(2021/10/26)

ロジクール、スピーカーフォン機能を備えたType-C拡張ドックなど法人向け3製品を発表
ロジクールは、法人向けの在宅勤務ソリューション製品計3モデルの発表を行った。(2021/10/13)

Innovative Tech:
触れば物体の中身も分かる、布の手袋「eGlove」
接触した物体のインピーダンス特性からそれが何であるかを推定する技術。これを布の手袋に組み込んだ。(2021/9/1)

期間限定で無料モニター募集中!:
PR:あなたの音声が、相手にストレスを与えているかも? オンライン会議を「音」で変えるスピーカーフォン「Poly Sync」
リモートコミュニケーションで特に重要な「音声」。この音声をアップグレードし、オンライン会議を快適化できるのが、高機能スピーカーフォン「Poly Sync」ファミリーだ。本記事では、同ファミリーを紹介・解説するとともに、期間限定で無料モニターも募集している。ぜひ最後までチェックしてほしい。(2021/8/30)

auオンラインショップ、オーディオ商品のサマーセール開催 全品80%オフ
KDDIは、8月12日までオーディオ関連商品の「au Online Shop サマーセール2021」を開催。第1弾はワイヤレススピーカーやイヤフォンなどが対象で、全品80%オフとなる。(2021/8/4)

B&O初のハイエンドゲーミングヘッドフォン「Beoplay Portal」を試す
Bang & Olufsen(バング&オルフセン)が同社初のゲーミングヘッドフォン「Beoplay Portal」を投入した。サウンドクオリティーや使い勝手はどうなのか、実機で試してみた。(2021/7/28)

くるくる回るハンドル付きの携帯ゲーム機、29日から先行予約
くるくる回るハンドルを持つ携帯ゲーム機「Playdate」(プレイデート)の先行予約が7月29日に始まる。価格は24本のゲームが付いて179ドル。(2021/7/26)

ソニー、Web会議などにも向くネックバンド型Bluetoothスピーカー
ソニーは、Bluetoothワイヤレス接続に対応したネックバンド型スピーカー「SRS-NB10」を発売する。(2021/7/7)

製造マネジメントニュース:
マルチメディア機器の安全規格試験、認証取得を代行する新サービス
OKIエンジニアリングは2021年6月28日、マルチメディア機器の安全規格「IEC62368-1」の試験・認証取得を代行する「電気製品安全規格試験・認証取得サービス」を同年7月1日に開始すると発表した。(2021/6/29)

PR:仕事しながら音楽を、キッチンでレシピ動画を! 192色調光機能とBluetooth搭載「LED電球スピーカー」でおうち時間をもっと楽しく
アイデア次第で、さまざまな使い方ができそうです。(2021/6/18)

小寺信良のIT大作戦:
もがくオーディオメーカー コンシューマーオーディオはどこへ行くのか? ゼンハイザー、オンキヨーの身売りで考える
苦境にあえぐ名門オーディオメーカー。ドイツと日本の老舗が相次いで身売りすることになった。その原因を探る。(2021/5/25)

Wi-Fi、モニター付き:
軽トラで仕事! 移動型ワーケーションを提案、ニコニコレンタカー
ニコニコレンタカーを運営しているレンタスは、妙高高原店にて、モバイルワークステーションが搭載された車両のレンタルプランを販売開始した。どんな車両かというと……。(2021/5/19)

「秘密基地感」がすごすぎる軽トラレンタカー爆誕、ニコニコレンタカーに配備 ハッチを開けると仕事部屋出現
やばいですこの秘密基地感……! 6時間プランで6490円から。(2021/5/18)

新型コロナの影響でBluetooth市場は鈍化 その中でも成長した分野は?
新型コロナウイルスの世界的な感染拡大により、Bluetoothデバイスの年間出荷台数は伸び悩んでいるが、堅調な成長を続けている。特にウェアラブルやスマートホーム分野は非常に好調だという。オーディオ分野ではBluetoothヘッドフォンが成長をけん引している。(2021/4/16)

JBL、20時間駆動に対応したポータブルBluetoothスピーカー
ハーマンインターナショナルは、JBLブランド製ポータブルBluetoothスピーカー「CHARGE」シリーズの最新モデルを発売する。(2021/4/16)

組み込み開発ニュース:
コロナ禍でBluetooth搭載機器出荷台数が横ばいに、2021年からは再び成長軌道へ
Bluetooth SIGが2025年までのBluetooth搭載機器の年間出荷台数予測をまとめた「Bluetooth市場動向2021」について解説。右肩上がりで成長を続けてきたBluetooth搭載機器の出荷台数が、2020年はコロナ禍の影響により2019年から横ばいの40億台にとどまった。しかし、2021年からは年率10%の成長を見込んでおり、2025年には64億台に達する見込みだ。(2021/4/16)

ハーマン、防水・防塵対応のポータブルBluetoothスピーカー「JBL XTREME 3」を4月16日に発売
ハーマンインターナショナルは、4月16日にポータブルBluetoothスピーカー「JBL XTREME 3」を発売。2ウェイ・ステレオスピーカー構成とデュアル・パッシブラジエーターを搭載し、防水性能と防塵(じん)性能も備える。(2021/3/16)

充電ケースがスピーカーになるワイヤレスイヤフォン ゲオが3999円(税込み)で発売
ゲオは、1月21日から「2in1 完全ワイヤレスイヤホン&スピーカー」を順次発売。充電ケースはBluetoothスピーカーとしても使用でき、価格は3999円(税込み)。(2021/1/21)

キーワードは“オープンと魔改造”:
2020年にグッと来て使い倒した「お勧めアイテム」
PC USER編集部が振り返る、2020年に買って試して日々使い続けているアイテムをご紹介。ちょっと癖があるけれど、一度はまるともうやめられない、そんなアイテムはいかが?(2020/12/31)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
Appleの「HomePod mini」をひときわシビアに採点する
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は、Appleの小型スマートスピーカー「HomePod mini」を取り上げる。(2020/12/23)

ソニー、天井から見守るスマートホームサービス センサー付きシーリングライト活用 月額3938円から
ソニーネットワークコミュニケーションズが部屋の天井に設置したシーリングライトを使う見守りサービス「MANOMAライトプラン」の提供を始めた。(2020/12/14)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
シーリングライトとスピーカーが合体したソニーの「マルチファンクションライト2」、2代目はどこが変わった?
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は、LEDシーリングライトにスピーカーが合体した、ソニーのマルチファンクションライトの2世代目となる「MFL-2100S」をチェックする。(2020/12/4)

カスタマイズできるマッサージチェア、フジ医療器が発売 アプリ連携やBluetoothスピーカー機能も
カスタマイズした情報をボタン1つで呼び出してマッサージ開始。フジ医療器が体形情報などを登録できるモードを搭載したマッサージチェアを発売する。(2020/10/30)

「どう生きるか」でPCを選ぶ時代に向けて――富士通2020年個人向け冬PC 注目機種を紹介
富士通クライアントコンピューティング(FCCL)が2020年冬商戦向けの新モデルを発表した。あらゆるニーズに応えるべく非常に多岐に渡る新モデルの中から、筆者個人として注目する機種を紹介する。(2020/10/20)

Anker製品がAmazonプライムデーに登場! 充電器・オーディオ機器・家電など70製品以上が最大50%オフ
Ankerのセール情報です。(2020/10/13)

アンカー、48時間限定「Amazonプライムデー」で70製品以上を最大50%オフに
アンカー・ジャパンは、10月13日〜14日の48時間限定で実施する「Amazonプライムデー」に70製品以上を用意。スマートフォン関連製品や家電製品、オーディオ製品などを最大50%オフで販売する。(2020/10/7)

初代ユーザーは買い換え必至:
新登場の第3世代「Fire TV Stick」は従来モデルとどのくらい変わった?
手頃な価格でモニターやTVをスマート化できるAmazonの「Fire TV Stick」に新モデルが登場した。ほぼ4年ぶりに生まれ変わった新型をチェックする。(2020/10/7)

アンカーが、Amazon「プライムデー」にて70製品以上を販売 Bluetoothスピーカーは半額
アンカー・ジャパンは、Amazonが10月13日から14日にかけて開催する「プライムデー」で、70製品以上を販売する。(2020/10/6)

Apple Store、サードパーティー製ヘッドフォンやスピーカーの販売を終了
現在、2製品のみ残っている。(2020/10/6)

ベルキン初のスマートスピーカー発売 完全ワイヤレスイヤフォンも
ベルキンは、10月23日に同社初のスマートスピーカー「SOUNDFORM ELITE Hi-Fi スマートスピーカー」を発売。完全ワイヤレスイヤフォンやワイヤレス充電スタンド付きBluetoothスピーカーも販売し、先行体験イベントも行う。(2020/10/2)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
人感センサーで自動運転が大幅進化 ソニーの新型スピーカー付きシーリングライトを試した
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は、LEDシーリングライトにスピーカーが合体した、ソニーのマルチファンクションライトの新モデル「MFL-2000S」をチェックする。(2020/9/14)

IoTセキュリティ:
ULがIoT機器のセキュリティレベルを5段階でレーティング、短期間かつ安価に評価
UL Japanは、開発した製品が米国や欧州のIoTセキュリティの法規制に準拠することを示す「IoTセキュリティレーティング」のサービスを日本国内向けに提供開始すると発表した。IEC 62443など従来のIoTセキュリティの国際標準に関する認証を取得するのと比べて、短期間で評価が完了するとともに、コストも大幅に少なくて済むことが特徴だ。(2020/7/20)

ベンキュー、屋外でも利用できるワイヤレス接続対応のモバイルLEDプロジェクター
ベンキュージャパンは、屋外での利用にも対応したモバイルLEDプロジェクター「GS2」を発表した。(2020/7/16)

プロ絵師が夢見た使い勝手と、現実に引き戻されるペン性能――「Yoga A940」をねっとり試したよ
27型で4K表示のタッチ対応ディスプレイに優れたパフォーマンス、さらにペン入力もサポートしたオールインワンPC「Yoga A940」を、人気プロ絵師のrefeia先生がチェックします。(2020/7/3)

映画に出てきそう 軍用車両っぽいガチカスタム「トヨタ・タンドラ」がかっこいい
ベースになっているのは、北米トヨタの「タンドラ」です。(2020/7/2)

Cerevo、ビデオ通話向き周辺機器をセットにした「Online Meeting Set」を販売開始
Cerevoは、ビデオ通話環境を手軽に整ええられる周辺機器のセットパッケージ「Online Meeting Set」の取り扱いを発表した。(2020/6/30)

スマートスピーカー開発キットが登場 小型開発モジュール「M5Stack」がベース
小型開発モジュール「M5Stack」シリーズとして、スマートスピーカー開発キット「ATOM Echo」が登場。マイクとスピーカー、無線通信をデフォルトで備えるため、プログラミング次第でスマートスピーカーのようにも使えるという。(2020/6/5)

Interop Tokyo 2020のBest of Show受賞製品が発表
オンライン開催中の「Interop Tokyo 2020」で2020年6月3日、優秀製品を表彰する「Best of Show Award」が発表された。Best of Show Awardは優秀展示製品を表彰する企画で、部門ごとにグランプリ、準グランプリ、審査員特別賞が授与される。2020年はオンライン会議による審査が実施された。(2020/6/3)

ドコモの「Galaxy S10シリーズ」にS20相当の機能を追加するアップデート
NTTドコモから発売された「Galaxy S10シリーズ」に、Galaxy S20シリーズで追加された新機能の一部が追加される。最新のソフトウェア更新を適用することが条件となる。(2020/6/1)

Anker、第三者によるAmazonレビューの不当な操作に声明 自社製品に★1評価が短期集中
通常時の20倍にも及ぶ★1が、2日間に渡り投稿されていました。(2020/5/14)

アンカー、Amazonレビューが操作されたと公表 スピーカーに「1つ星」の悪評多発、従来の20倍に
アンカー・ジャパンが、Amazon.co.jpで販売しているスピーカーに、不当に低いカスタマーレビューが大量に投稿されたと発表。3月27日〜28日に、タイトルと内容が全く同じ「1つ星」のレビューが大量に投稿されたという。このペースは従来の20倍以上だとしている。(2020/5/14)

バルミューダ、初のワイヤレススピーカーを発売 真空管のようなLEDライトが音楽に合わせて光る
家電メーカーのバルミューダが同社初のワイヤレススピーカー「BALMUDA The Speaker」を発表。透明な円筒形のボディーにLEDユニットを仕込み、音楽に合わせて光る。(2020/4/22)

これで外出せずにパーリーできる! 洗濯槽をクラブに変貌させるアイデアが最高
爆音サイコー。(2020/4/15)

「顔と同じくらい」 巨大イヤフォン型スピーカーのクラウドファンディング開始 こだわりのテトラポッド型スピーカーも
エレコムがユニークなスピーカーのクラウドファンディングを始めた。巨大なイヤフォン型デスクトップスピーカーと、「テトラポッド」を忠実に再現したBluetoothスピーカーだ。(2020/4/1)

エレコムが「テトラポッド型スピーカーを発売」とエイプリルフール投稿→5時間後に本当に製品化すると発表
クラウドファンディングは1時間で目標金額を達成。(2020/4/1)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
バッテリー内蔵スマートスピーカー「Sonos Move」、試しに使って外に持ち出して分かったこと
Sonosのスマートスピーカー「Move」は、バッテリーを内蔵することでアウトドアでも使えるのが大きな特徴だ。試しに使って分かったこととは?(2020/3/25)

PR:アロンアルフアの「接着ギャグ」アニメ、実は秘められたこだわりがすごかった! 接着のプロの解説が目からウロコ
強引な「接着ギャグ」で話題になったあのアニメ。実は細部に相当なこだわりが秘められていました。(2020/3/13)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
音声操作も可能で天井から音が降る! ソニーの超多機能マルチファンクションライトを試してみた
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は、LEDシーリングライトにスピーカーが合体した、ソニーのマルチファンクションライト「MFL-1000A」を紹介する。(2020/2/4)

ナイキやディズニーを経てギター最大手のCEOへ プロ経営者が見た音楽市場の“特異性”
ギター大手フェンダーCEOのアンディ・ムーニー氏は、ナイキのCMO、ディズニーコンシューマープロダクツやクイックシルバーで社長、会長を務めた経歴を持ち、ギターコレクターでもあり、バンドマンでもある。フェンダーにとどまらず、エレキギターを中心とした楽器、音楽市場の分析や業界のこれからについて伺った。(2020/2/4)

OPPOの「Reno A」と「A5 2020」、どちらを選ぶ? スペックから性能まで徹底比較
この冬、OPPOから戦略的なSIMロックフリースマホ「OPPO Reno A」と「OPPO A5 2020」の2機種が発売された。価格は1万円ほど違うが、デザインが似ていることもあり、購入する際にどちらを選ぶべきかピンとこない人もいるだろう。そこで、スペック、デザイン、性能などを比較した。(2019/12/15)

GoogleのメッシュWi-Fi「Google Nest Wifi」が日本上陸 11月29日発売
Googleのメッシュ型Wi-Fi(無線LAN)ネットワーク機器が日本に上陸する。先代の「Google Wifi」とは異なり、外部ネットワークに接続する「ルーター」と、Wi-Fiネットワークを拡張する「拡張ポイント」が別体化し、単品またはセットで販売される。(2019/11/28)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
「16インチMacBook Pro」登場 プロ向けに再構築された新モデルを速攻レビュー
Appleがまたも新しい「Pro」モデルを投入。今度は大型化して性能を大幅に引き上げた「16インチMacBook Pro」だ。いち早く実機のインプレッションをお届けする。(2019/11/13)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
買い替えで余ったスマートスピーカーを活用するための7つの方法
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は買い替えで余ったスマートスピーカーをどう活用するか、考えうる7つの方法をまとめた。(2019/10/3)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
「HomePod」の音楽再生機能はどうだ? 試して分かったライバル機との違い
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回はApple「HomePod」について、セットアップから音楽再生回りの機能をチェックする。(2019/10/2)

BOSE、最大12時間のバッテリー駆動に対応したポータブルスマートスピーカー
ボーズは、バッテリー駆動にも対応したポータブル設計のスマートスピーカー「Bose Portable Home Speaker」を発表した。(2019/9/5)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
「Echo Show 5」を2週間使い込んで分かった操作のコツ
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回はAmazonの画面付きスマートスピーカー「Echo Show 5」を細かく見ていこう。(2019/7/18)

5分で知るモバイルデータ通信活用術:
家族旅行で「Fire TV」を“モバイル” WiMAX 2+とシェアパックで“ガンガンいこうぜ”
Amazonの「Fire TV」は、自宅のテレビに付けて楽しむもの……ですが、家族旅行の際に、据え置き型WiMAX 2+ルーターと一緒に“モバイル”してみることにしました。(2019/7/18)

レノボ、Google互換のスマートディスプレイ発売 目覚まし時計に特化
レノボ・ジャパンがGoogle互換のスマートディスプレイ2製品を国内で発売する。(2019/7/8)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
続々と増え続けるAmazon Echoファミリーの選び方
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は続々増え続けるAmazon Echoファミリーの各製品の違いについて、改めてバイヤーズガイド的な視点で紹介しよう。(2019/6/10)

Qi目覚ましスピーカー、床拭き兼用お掃除ロボなどアンカーが新製多数発表
「Anker Power Conference '19 Summer」が開催され、多数の新製品が披露された。(2019/6/7)

2年ぶりのタフネススマホ「TORQUE G04」は何が変わった? 実機をチェック
auのタフネススマートフォン「TORQUE G04」が8月下旬に発売される。2年ぶりの新モデルは堅牢(けんろう)製やカメラ性能が強化される。5月13日の発表会で触れた実機を写真とともにレポートする。(2019/5/31)

ソニー、水やサビに強いBluetoothスピーカー「EXTRA BASS」の新モデルを発売
ソニーは、重低音を楽しめるポータブルBluetoothスピーカー「EXTRA BASS」の新モデル3種類を5月18日に発売する。「SRS-XB32」と「SRS-XB22」は水やサビに強く低音を重視している。SRS-XB12は手のひらサイズの小型設計にストラップも付属する。(2019/4/25)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
「Echo Input」で手持ちのスピーカーをAmazon Echoに変身させた
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は“スピーカーなしのAmazon Echo”こと「Echo Input」を実際に使ってみたので紹介しよう。(2019/4/23)

日本酒好きにおなじみの「杉玉」がBluetoothスピーカーに! 使い込みと共に色が変わる本格派
居酒屋にあったら素敵。(2019/4/4)

5分で知るモバイルデータ通信活用術:
据え置きだけではもったいない! 「Home」をモバイルして離島へGO!
「Home」と名乗るガジェットは、大抵モバイル向きではありません……が、あえてモバイルしてみるとどうなるのでしょうか。旅行で訪れた宮古島(沖縄県)で試してみました。(2019/4/3)

アンカー、63時間限定のAmazon「タイムセール祭り」で35製品以上を最大43%オフ
アンカー・ジャパンは、63時間限定で開催されるAmazonのビッグセール「タイムセール祭り」に合わせ、35製品以上を最大43%オフで販売。タイムセール祭り初登場の完全ワイヤレスイヤフォン「Soundcore Liberty Air」やモバイルプロジェクター「Anker Nebula Capsule」などをそろえる。期間は3月30日9時〜4月1日23時59分。(2019/3/30)

立ちどまるよふりむくよ:
「昭和レコードスピーカー」を39年前の元ネタと比べてみた(動画あり)
タカラトミーアーツ「昭和レコードスピーカー」と、その元ネタである39年前に発売されたアナログレコードプレーヤーを比較レビューしてみた。(2019/2/25)

立ちどまるよふりむくよ:
「昭和ミニラジカセ」がおしゃれなテレコすぎる件
このミニチュアカセットレコーダーにはなぜか惹かれてしまう。その理由がわかった。(2019/2/16)

ギフトショー春2019:
キティ、ミッキー、スヌーピー型のAirPodsケース、ステッカーが登場
AirPodsを人気キャラで飾るケース、ステッカーが展示されていた。(2019/2/15)

CloseBox:
「散財ではなかった」 そう思えた10製品
「2018年に買って良かったもの」をまとめてみた。(2018/12/31)

アンカー・ジャパン、窒化ガリウム搭載製品を紹介
ニューヨークで発表された製品群の日本での展開が明らかに。(2018/11/30)

PR:秋冬スマホと比べても遜色なし!? 「HUAWEI P20 Pro」が今なお“買い”と思える10の理由
秋冬モデルの最新スマートフォンが続々と発売されているが、いまだ現役として、最高峰のカメラ性能を誇るのが、「HUAWEI P20 Pro」だ。2018年夏モデルではあるが、今なお、購入の検討候補に挙げられる。この端末の魅力を10のポイントに分けて紹介する。(提供:ファーウェイ・ジャパン)(2018/11/27)

小寺信良が見た革新製品の舞台裏(11):
ソニーが「発明」した新しい音体験、「ウェアラブルネックスピーカー」の秘密
ここ最近注目を集めている「ネックスピーカー」というオーディオの新ジャンルを生み出したのが、2017年10月発売のソニーのウェアラブルネックスピーカー「SRS-WS1」だ。今回は、このSRS-WS1の開発に関わったメンバーに話を聞いた。(2018/11/8)

チェンバロからバ美肉装置まで 「2018楽器フェア」でさまざまな楽器を体験してきた
東京ビッグサイトで開催中の楽器の総合展示会「2018楽器フェア」に行ってきた。(2018/10/21)

サンワ、Amazon Alexa搭載のスマートスピーカー「400-SP072W」
サンワサプライは、Amazon Alexaに対応したスマートスピーカー「400-SP072W」の販売を開始した。(2018/10/18)

ソニーの重低音スマートスピーカー、国内発売 約3万5000円
ソニーは9月19日、Googleアシスタント対応のスマートスピーカー第2弾「SRS-XB501G」を国内発表した。店頭では3万5000円前後になる見通し(税別)。(2018/9/19)

ロジクール、円筒型の防水モバイルBluetoothスピーカー新モデル
ロジクールは、Ultimate Earsブランド製の円筒型Bluetoothスピーカー「MEGABOOM 3」「BOOM 3」を発売する。(2018/9/13)

技適なかったハーマンのBluetoothスピーカー「Traveler」 回収へ
2月23日に発売されたHarman KardonブランドのBluetoothスピーカー「Traveler」に技適マークがないことが判明した。安全上の問題はないが、ハーマンインターナショナルは同製品を回収する。(2018/9/10)

アンカー、防水対応のBluetoothスピーカー「Soundcore Motion B」発売
アンカー・ジャパンは、8月20日にBluetoothスピーカー「Soundcore Motion B」を発売。IPX7の防水性能を備え、先行2モデルでは対応していないワイヤレスステレオペアリングにも対応する。(2018/8/20)

お値段約31万円!! ピレリF1タイヤのド迫力「スピーカー」爆誕、“コンパウンド”も全部そろえたのがにくい
重量9.5キロのド迫力Bluetoothスピーカー。【写真46枚】(2018/7/27)

伝説のビデオゲーム「ポン」で遊べるテーブル登場 立体物のボールやパドルが盤上を動き回るアナログな仕掛け
大塚家具の新宿ショールームで期間限定先行販売。(2018/7/14)

350ml缶サイズのAndroid搭載モバイルプロジェクター「Nebula Capsule」を試す
「ホームシアターは今どきVRでしょ」って? まぁまぁそう言わずに。(2018/7/6)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
スマートスピーカーは「テレビの手元スピーカー」として使える? 音は出せるが問題も
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回はスマートスピーカーのBluetooth機能を利用し、テレビの手元スピーカーとして使うことが可能かどうか、その実験の詳細をお届けする。さて結果はいかに?(2018/6/27)

超ちっちゃい! イタリア生まれのEVミニカー「BIRO」の公式ストアが東京にオープン
クルマ1台分のスペースに4台も停められちゃう。【写真100枚】(2018/6/13)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。