ニュース
» 2017年03月09日 06時00分 UPDATE

きめ細かい泡でビールがおいしい! お花見に持っていきたい「ビールアワー 極泡ポータブル」

[ITmedia]

 タカラトミーアーツは、ビールにきめの細かい泡を加える「ビールアワー」シリーズの新製品として、「ビールアワー 極泡ポータブル」を3月16日に発売する。価格は2980円(税別)。

「ビールアワー 極泡ポータブル」(c)T-ARTS
amazon

 缶ビールを開け、上部にセットするだけ。そのまま傾けると普通にビールが注がれ、ボタンを押すと超音波ユニットがクリーミーな泡を作り出す仕組み。きめ細かい泡がフタの役目をするため、泡もちがよく、また香りも持続するという。

使用イメージ

 味や香りにも違いが出るようだ。タカラトミーアーツが「味香り戦略研究所」協力のもと、缶から直接注いだ場合とビールアワー使用時の違いを味覚センサーで分析したところ、ビールアワーを使った場合は「旨みの余韻」も1.6倍以上アップしたという。

 電源には単四形アルカリ乾電池2本を使用する。本体サイズは72(幅)×105(奥行き)×65(高さ)mmとコンパクト。「スーツのポケットにも入るほどのコンパクトさで、お花見やアウトドアに大活躍!」(同社広報)

自宅でバー気分を味わえる新製品も

 タカラトミーアーツは同時に、ビアサーバー型の「ビールアワー 極泡バーサーバー」を5月に発売すると予告した。まるでバーのように超音波の泡を注ぎ、「片手で7:3の黄金比ビールを注ぐことができる」という。価格は4980円で、5月25日に発売予定。

「ビールアワー 極泡バーサーバー」

 いずれも対象年齢は20歳以上。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう