ニュース
» 2005年02月15日 18時27分 UPDATE

CFカンパニー、Bluetoothケータイ対応モバイルプリンタ

シー・エフ・カンパニーは、au製Bluetooth搭載携帯に対応したAM-Tech製モバイルプリンタ「Mobile Pro Spectrum」シリーズ3製品を発売した。

[ITmedia]

 シー・エフ・カンパニーはこのほど、au製Bluetooth搭載携帯に対応したAM-Tech製モバイルプリンタ「Mobile Pro Spectrum」シリーズを発売した。価格はオープン、予想実売価格は、カードリーダ未搭載の「Mobile Pro Spectrum III」が5万4000円前後。

photo Mobile Pro Spectrum I(左)、Mobile Pro Spectrum III(右)

 Mobile Pro Spectrumシリーズは48ミリ幅のロール紙を内蔵する感熱式プリンタで、JIS I対応磁気カードリーダ搭載の「Mobile Pro Spectrum I」、JIS I/II対応磁気カードリーダ搭載の「Mobile Pro Spectrum II」、およびカードリーダ未搭載の「Mobile Pro Spectrum III」の3製品をラインアップする。

 Bluetoothインタフェースを搭載しており、au製Bluetooth搭載携帯「A5504T」および「W21T」のBREWアプリケーションを利用してワイヤレスでの印刷を可能としている。またIrDAによる赤外線通信にも対応。Pocket PC 2000/2002、Palm OSからの印刷にも対応するほか、USBおよびシリアル接続での印刷も可能。

 磁気カードリーダ搭載のMobile Pro Spectrum Iおよび同 IIでは、スキャンした磁気データをBrootoothおよびIrDAで送信可能。内蔵プリンタと組み合わせることにより、コンパクトなモバイル決済端末として機能させることも可能としている。

 ニッケル水素充電池により動作、充電時間は約70分。本体サイズは85.1(幅)×135(奥行き)×36(高さ)ミリ、重量は約258グラム(いずれもMobile Pro Spectrum III)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.