速報
» 2005年04月21日 19時15分 UPDATE

Vodafone、欧州で「プッシュ型」メールサービスを計画

VodafoneはBlackBerry対抗のプッシュ型メールサービスを欧州全域に拡大する意向だ。(IDG)

[IDG Japan]
IDG

 Research In Motion (RIM) の無線デバイス、BlackBerryに対抗するため、Vodafone Groupはメールを携帯電話にプッシュするための独自サービスを計画中だ。

 情報筋によれば、Vodafoneはこのサービスをドイツとイタリアで提供しているが、これを欧州全域に広げる予定だという。

 これまではユーザーは定期的にメールボックスをチェックし、新着メールをサーバから携帯にダウンロードする必要があった。「プッシュ型」メールサービスでは、サーバが新着メールが到着するとすぐに携帯に送り出してくれる。

 BlackBerryはプッシュ型メール技術の先駆者で、企業向けサービス市場が強固であることを実証した。

 Vodafoneは3Gモバイルコミュニケーション製品およびサービスで企業向け市場に取り組んでいる。2004年には下り384Kbps、上り64KbpsのノートPC用データカード、Mobile Connect 3G/GPRSを投入した。

 VodafoneはRIMとの提携も継続しており、アイルランド、ニュージーランドではBlackBerry 7230を使った無線メール機能を提供している。

Copyright(C) IDG Japan, Inc. All Rights Reserved.