ニュース
» 2005年05月23日 11時33分 UPDATE

2Mカメラ+フルブラウザ+Bluetoothで薄さ20ミリ──「W31T」

東芝製の「W31T」は、フルブラウザや236万画素CCDカメラ、Bluetoothを搭載しながら、薄さ20ミリを実現。“持ち歩けるWIN”を目指した。

[ITmedia]

 東芝製の「W31T」は、Bluetooth機能やフルブラウザ、236万画素カメラを搭載しながら、20ミリという薄型化が図られた折りたたみ型端末。高機能ながら気軽に持ち歩けるWIN端末を目指した。

sa_sawt.jpg

 東芝端末としては初めて、PC向けWebサイトを閲覧できるフルブラウザ「PCサイトビューアー」を搭載。PCサイトを端末のディスプレイサイズに合わせてレイアウトする機能を装備する。

 前モデルの「W21T」(2004年10月の記事参照)に続いてBluetooth機能も搭載。ハンドセットやハンズフリーカーキットを使ったハンズフリー通話やワイヤレスでのプリンタ出力、PCやPDAからのダイヤルアップ、Bluetooth対応機器との間での写真やアドレス帳、スケジュールデータのやりとりが可能だ。

最大1600×1200ピクセルの静止画撮影に対応──236万画素カメラ

 W31Tに搭載されたのは236万画素CCDで、最大1600×1200ピクセルの静止が撮影が可能。Exif Print(Exif 2.2)および「PRINT Image Matching III」に対応し、それぞれの規格に対応したプリンタを使えば、撮影時に登録された撮影情報に基づいた写真をプリントできる。

新サービスに対応、簡単機能も

 KDDIの新サービス「安心ナビ」「聴かせて検索」への対応に加え、簡単操作で任意の相手に連絡可能な「ペア機能」を装備。あらかじめ5件までの相手を登録でき、少ない手順で電話やメールによる連絡を行える。

 また前モデルのW21T同様、3Dグラフィックエンジン「T4G」が装備され、ハイクオリティな3Dゲームも楽しめる。ダイマジックのサラウンドプロセッサー「DiMAGIC Virtualiser X」により、広がりのあるステレオサウンドで聴くことが可能だ。

 辞書機能は付属のminiSDカードに、約4万語の国語辞書、訳6万語の英和辞書、約3万6000語の和英辞書を収録した「辞スパ」を内蔵。セキュリティ面ではEメールの送受信フォルダにロックをかけられるようになり、ユーザーフォルダ内にもロック専用フォルダを用意した。

 製品仕様は以下の通り。サイズ、連続通話/待受時間、充電時間は暫定値。

製品名 W31T
サイズ 約50×103×20ミリ
重さ 約116グラム
連続通話時間 約200分
連続待受時間 約300時間
カメラ 236万画素CCD
外部メモリ miniSD(16Mバイト同梱)
メインディスプレイ 2.4インチ約26万色ポリシリコンTFT液晶(QVGA)
サブディスプレイ 1.1インチ約6万5000色TFCC液晶(112×112ピクセル)
EZチャンネル
EZナビウォーク ○(地磁気センサーなし)
着うたフル
着うた ○(ハイクオリティステレオバージョン対応)
安心ナビ
聴かせて検索
ボディカラー ブルークォーツ、ソルティホワイト、ターマックグレー
データフォルダ容量 約16Mバイト
BREWデータフォルダ容量 約5Mバイト
Eメール送信BOX容量 約500Kバイト
Eメール受信BOX容量 約1250Kバイト
日本語入力 Mobile Rupo
バイリンガル機能 ×
Eメールバックグラウンド受信
発売日 6月下旬


ITmediaでは、この記事では書けないP901iS・ドコモ端末の“隠れ情報”をモバイルサイト「ITmedia(ケータイ版)」にて掲載予定です。たとえば……

  • P901iSのワンプッシュオープンボタン、なぜ光らない?
  • 顔認証技術を活かしたアプリの隠れた楽しみ方
  • あの人とのメールは、こうして読み返す
会員の方だけに、編集部が選んだマル秘ネタをお届けするITmedia(ケータイ版)、ぜひ登録の上お楽しみください。iモードのアクセス方法は「メニューリスト」→「天気/ニュース/情報」→「ビジネス情報」→「ITmedia(ケータイ版)」
ITmedia(ケータイ版)をもっと知りたい!

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.