ニュース
» 2005年07月21日 13時34分 UPDATE

「EZナビウォーク」がフリーワード検索に対応

KDDIのナビゲーションサービス「EZナビウォーク」がフリーワードによる曖昧検索に対応した。

[斎藤健二,ITmedia]

 ナビタイムジャパンは7月21日、同社が開発運営を行うKDDIのナビゲーションサービス「EZナビウォーク」がフリーワードによる地点検索に対応したと発表した。

 これまでは住所や名称、電話番号を指定して入力する必要があったが、フリーワード検索を使えば場所やキーワードなどの一部だけで地点検索が行える。地点のデータはタウンページに掲載されている700万件強のスポットデータを用いた。さらに、単語をスペースを区切って検索を行うand検索にも対応した。

navi.jpg

 今後、同社が3キャリア向けに提供中のナビゲーションサービス「NAVITIME」での対応も予定している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.