ニュース
» 2006年08月24日 19時15分 UPDATE

照明や扇風機にも対応――「jigマルチリモコン」がバージョンアップ

jig.jpは、jigブラウザ上で動作するプラグイン「jigマルチリモコン」のバージョンアップを行った。通信機能によりこれまで以上の家電に対応する。

[平賀洋一,ITmedia]

 jig.jpは8月24日、携帯電話の赤外線機能で家電を操作できる「jigマルチリモコン」のバージョンアップを行った。通信機能により赤外線情報を随時更新でき、対応する家電製品が大幅に増加した。

 jigマルチリモコンは、jigブラウザ上で動作するプラグイン「jiglet」(2006年5月8日の記事参照)の1つで、対応する携帯端末を家電製品やAV機器のマルチリモコンとして利用できるもの。今回のバージョンアップでは新たに通信機能を搭載し、jig.jpがサーバに用意する赤外線情報を、設定時にダウンロードできるようになった。

PhotoPhoto バージョンアップした「jigマルチリモコン」

 従来は、jiglet内にあらかじめ保存していた赤外線情報しか利用できなかったため、対応する家電の種類や数に制限があった。今後は随時更新するサーバ上の赤外線情報から必要なものを取得するため、より多くの家電に対応できる。

 これにより、テレビ/エアコン/プロジェクターの対応機器を追加したほか、新たにCATVチューナー/照明/扇風機/オーディオの操作が可能となった。対応家電はjigマルチリモコン対応機器のページで確認できる。

 jigマルチリモコンの対応機種はドコモのFOMA 902i/901i/900i/800i/702i/701i/700iシリーズ、「MUSIC PORTER X」「prosolid II」と、ボーダフォンの「905SH」「903SH」「903T」「902SH」「902T」「802N」「703N」。

Photo

 jigletの動作に必要なjigブラウザは、月額利用料金630円か年間利用料金6000円で利用可能。ダウンロードするには右のQRコードを読み取るか、携帯電話から http://br.jig.jp/?p=25 にアクセスしてダウンロードする。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.