速報
» 2007年09月28日 21時26分 UPDATE

ソフトバンク・テクノロジー、携帯端末向け災害時情報配信システムで提携

[ITmedia]

 ソフトバンク・テクノロジーとコム・アンド・コムは9月28日、業務/資本提携を行い、携帯向けの災害時情報配信と安否確認サービスを共同で展開することを発表した。

 コム・アンド・コムが開発した統合型安否確認サービス「ライフメール」のノウハウと技術は、国内20以上の自治体、200社以上の企業への導入実績がある。

 両社の取り組みでは、ソフトバンク・テクノロジーがサービスのバックヤードとなるセキュアなシステムの構築/運営を行い、コム・アンド・コムが災害情報配信から安否確認まで、一貫した統合型安否確認システムを提供する。

 なお今回の業務提携に伴いソフトバンク・テクノロジーは、コム・アンド・コムの発行する新株式1500株を取得している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.