ニュース
» 2011年02月01日 19時40分 UPDATE

全10シナリオが楽しめるAndroid版「かまいたちの夜」

チュンソフトが、オリジナルシナリオを含む全10本のシナリオがプレイできるAndroid向けサウンドノベルアプリ「かまいたちの夜」の配信を開始した。

[富永ジュン,ITmedia]

 チュンソフトが2月1日、Android向けサウンドノベルアプリ「かまいたちの夜」の配信を開始した。

 Android版かまいたちの夜では、雪山の殺人事件の謎を描いた「ミステリー編」、モバイルオリジナルシナリオ「A Novel」、数年後の世界を描いた「探偵編」など全10本のシナリオを配信する。価格はミステリー編が350円、A Novel、探偵編、スパイ編、悪霊編、迷宮編、喜劇編が230円、鎌井編、暗号編、迷宮編が115円。

 Android版かまいたちの夜は、スーパーファミコン用ゲームとして発売されたオリジナル版より高画質なVGA(640×480ピクセル)画質で提供するほか、登場人物の特徴や他の登場人物との関係を確認できる「人物紹介」機能などを用意する。

 対応機種はAndroid 1.6以降。

PhotoPhotoPhoto 全10本のシナリオが楽しめる「かまいたちの夜」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.