ニュース
» 2012年09月14日 21時20分 UPDATE

KDDI、「iPhone 5」用AppleCare+に紛失補償オプションを追加提供

KDDIは、「iPhone 5」のAppleCare+に追加できる紛失補償オプションを発表した。盗難や紛失でiPhone 5を新たに購入する場合、購入代金の2万円をKDDIがサポートする。

[ITmedia]

 KDDIは9月21日から、au版iPhone 5向けに「紛失補償オプション(i)」をアップルの「AppleCare+」とセットで提供する。盗難・紛失などでiPhone 5を新たに購入する場合、購入代金のうち2万円をKDDIがサポートする。

 AppleCare+は、iPhone本体と付属品の製品保証とソフトウェアの無償電話サポート期間を2年間提供するもので、さらに破損・水濡れ時などの修理の際は4400円(2年間で2回まで)で対応。バッテリーの能力が製品仕様の50%以下になった場合の無料交換も行える。

 AppleCare+と紛失補償オプション(i)の利用料金は、月額498円(初回のみ496円)の24回払いで、総額は1万1950円。内訳はAppleCare+が初回382円、2回目以降366円、紛失補償オプション(i)が初回114円、2回目以降132円。紛失補償オプション(i)のみの契約はできない。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう