ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  W

  • 関連の記事

「W51H」最新記事一覧

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
圧巻のワイドVGA液晶。発色の鮮やかさも優秀──「W51H」
ワイドVGAディスプレイと回転2軸ボディが特徴のハイスペック携帯が「W51H」。その高解像度ディスプレイを駆使するカメラ機能の出来はどうか、指紋センサーを含む使い勝手はどうか。その写りをチェックしていこう。(2007/4/3)

「W51H」レビュー:
ワイドVGA+スマートセンサーで快適ブラウジング──「W51H」
日立製作所製の「W51H」は、2.9インチのワイドVGA液晶を搭載したWIN端末。回転2軸ボディを利用したビュースタイルと、スマートセンサーを組み合わせることで、ワイドVGAが生きる使い勝手を実現している。(2007/3/2)

PR:あなたの不満をここまで解消──“ケータイでネット”は「W51H」におまかせ
解像度が低い、操作しづらい、PCのように閲覧できない──。これは携帯でPCサイトを閲覧する際の不満点として挙げられる項目だ。こうした不満を“ネットケータイ”「W51H」が解消する。(2007/2/28)

「W51H」の“ここ”が知りたい(3):
VGAサイズの動画撮影はできるか?──「W51H」
2.9インチのワイドVGA液晶を搭載した日立製作所製のWIN端末「W51H」。VGAサイズ(640×480ピクセル)の動画撮影に対応するのかという質問が寄せられた。(2007/2/26)

2.9インチワイドVGA液晶+指紋センサー搭載の「W51H」、店頭に並ぶ──新規は2万円台前半
解像度480×800ピクセルの2.9インチワイドVGA液晶を搭載し、ディスプレイ下部に十字キーと決定キー代わりに使える操作デバイス「スマートセンサー」を備えた日立製作所製のWIN端末「W51H」が、都内で店頭に並んだ。(2007/2/16)

「W51H」開発陣インタビュー(後編):
携帯のWeb操作をマウスのように──「W51H」、スマートセンサーへのこだわり
横表示でPCのようにサイトを閲覧できるのだから、操作もPCライクに──。こんな開発陣の思いから搭載されたのがスマートセンサーだ。使いやすくするための工夫や、横画面時の左側に搭載した理由などを聞いた。(2007/2/9)

指紋センサー搭載のワイドVGA端末「W51H」、2月14日から販売開始
ワイドVGAサイズのIPS液晶や指紋センサーを搭載した日立製作所製のWIN端末「W51H」は、2月14日から順次販売となる。(2007/2/8)

「W51H」の“ここ”が知りたい(2):
横表示のPCサイトビューアー+スマートセンサーの使い勝手は──「W51H」
ディスプレイを表にして折りたたむと、横表示の高解像度な大画面でPCサイトを閲覧できる「W51H」。スクロールやリンク先へのアクセスに使うスマートセンサーとの組み合わせは本当に使いやすいのか。(2007/2/6)

「W51H」開発陣インタビュー(前編):
目指したのは“手のひらサイズのネットPC”──VGA画面の「W51H」が生まれるまで
ワンセグケータイ「W41H」で、機能もデザインも“小さなテレビ”のような端末を開発した日立製作所。最新モデルの「W51H」で目指したのは“手のひらサイズのネットPC”だ。(2007/2/6)

ソフトバンク「812SH」とau「W51P」「W51K」「W51CA」「W51H」がモバイルSuicaに対応
JR東日本はモバイルSuica対応機種にソフトバンクモバイルの春モデル「812SH」とauの春モデル「W51P」「W51K」「W51CA」「W51H」の5機種を追加した。(2007/2/5)

「W51H」の“ここ”が知りたい(1):
PCサイトビューアーは横表示対応か──「W51H」
解像度480×800ピクセル、2.9インチのワイドVGA液晶でPCサイトを閲覧できるのが「W51H」。PCサイトビューアーは横表示に対応しているのか。(2007/2/1)

写真で解説する「W51H」
「まるでPCのように」──このようなテーマで、大画面&高精細の液晶と、新たな操作方法を採用した日立製作所製端末が「W51H」。PCサイト/ドキュメントビューアーや地図表示、カメラなど、ワイドVGA表示に対応する2.9インチのIPS液晶を存分にいかした機能を搭載する。(2007/1/16)

2.9インチワイドVGAの大画面、指紋センサーで画面操作も──「W51H」
日立製作所の「W51H」は、回転2軸ボディに2.9インチのワイドVGA液晶を搭載したWIN端末。ディスプレイ下部に装備した指紋センサーは十字キーと決定キーの役割も担う。(2007/1/16)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。