ニュース
» 2009年05月14日 11時47分 UPDATE

ミニノートPC、ノートPC市場の2割占める シェア1位はAcer

Acerは第1四半期に、ミニノートPCの草分けであるASUSの2倍の出荷台数を達成した。

[ITmedia]

 ミニノートPC(いわゆる「Netbook」)は2009年第1四半期、世界ノートPC市場の約20%を占めた。調査会社DisplaySearchが5月13日に報告した、

 同四半期のNetbook出荷台数は約600万台で、前年同期から556%増えた。Netbookを含むノートPC全体の出荷台数は前年同期比3%減の約3000万台だった。

 ベンダー別では、Netbook出荷台数が最も多かったのはAcerで、市場シェアは30.5%に上った。出荷台数はこの分野の草分けであるASUSTeKの2倍だった。

2009年第1四半期Netbook出荷台数
ベンダー 出荷台数(単位:百万台) 対前年伸び率(%)
Acer 1.8 -
ASUS 0.9 200
HP 0.7 -
Dell 0.4 -
東芝 0.2 -
Lenovo 0.2 -
その他 1.7 183
合計 5.9 556
(資料:DisplaySearch)

ノートPC全体では、Hewlett-Packard(HP)が首位を維持し、市場シェアは24.1%だった。

2009年第1四半期ノートPC出荷台数
ベンダー 出荷台数(単位:百万台) 対前年伸び率(%)
HP 7.3 12
Acer 5.7 27
Dell 4.3 -9
東芝 3.0 3
Lenovo 2.1 -9
ASUS 1.7 31
その他 6.1 -31
合計 30.3 -3
(資料:DisplaySearch)

 地域別では、Netbookが特に売れたのはEMEA(欧州、中東、アフリカ)とラテンアメリカで、第1四半期に出荷されたNetbookのうち45%はEMEA地域で売れたという。欧州では携帯キャリアが早い時期からNetbook向けに販売奨励金付きプランを提供しているためかもしれないとDisplaySearchは述べている。

関連キーワード

ノートPC | Netbook | Acer | DisplaySearch | ASUS | Dell | レノボ | 東芝


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -