ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

「Acer」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Acer」に関する情報が集まったページです。

CES 2020:
注目はイーゼル(画架)型ノート Acerがクリエイター向けPC「ConceptD」を3機種発表
Acerのクリエイター向けブランド「ConceptD」から3機種が登場。イーゼル型の画面を備えるハイエンドノートPCが2機種、デスクトップPCが1機種、ラインアップに加わる(日本発売は未定)。(2020/1/6)

エイサー、堅牢設計のCore i3搭載ChromeBookなど2製品
日本エイサーは、15.6型ワイド液晶を搭載したChromeBook計2製品を発表した。(2019/12/12)

エイサー、AMD製APUを採用した2in1設計の11.6型Chromebook
日本エイサーは、Chrome OSを搭載した11.6型2in1ノートPC「R721T-N14N」を発売する。(2019/11/28)

エイサー、14型スリムノート「Swift 3」「Swift 5」に第10世代Core搭載の新モデル
日本エイサーは、スリム筐体採用14型ノートPC「Swift 3」「Swift 5」の新モデル計3製品を発表した。(2019/11/19)

エイサー、144Hz駆動にも対応した23.8型/27型ゲーミング液晶ディスプレイ
日本エイサーは、高リフレッシュレート表示に対応したゲーミング液晶ディスプレイ計2製品の販売を開始する。(2019/11/6)

エイサー、Core i9搭載ゲーミングノートが1名に当たるTwtterキャンペーン
日本エイサーは、同社製ゲーミングノートPC「Predator Helios 500」を抽選で1名にプレゼントするTwtterキャンペーンを開始した。(2019/11/5)

エイサー、カラバリ3色を用意した5万円台からのベーシック15.6型ノート 第10世代Core i5モデルも用意
日本エイサーは、15.6型フルHD液晶ディスプレイを搭載したスタンダードノートPC「Aspire 3」シリーズ新モデルを発表した。(2019/11/5)

エイサー、APU搭載の法人向けエントリー11.6型Chromebook
日本エイサーは、プロセッサとしてAMD製APUを採用する11.6型Chromebook「C721-N14N」を発表した。(2019/10/24)

エイサー、4K/HDRに対応したDLPプロジェクター
日本エイサーは、4K表示をサポートしたDLPプロジェクター「H6810BD」を発表した。(2019/10/23)

エイサー、外出先でのプレゼンにも向く薄型デザインの15.6型モバイルディスプレイ
日本エイサーは、薄型デザイン筐体を採用した15.6型モバイル液晶ディスプレイ「PM161Qbu」を発表した。(2019/10/17)

Planet9は日本でも展開:
AcerがゲーミングとChromebookに注力するワケ――ジェイソン・チェン会長兼CEOに聞く
日本エイサーが、税込み約350万円のゲーミングチェア「Predator Thronos」を日本でも投入した。来日しているAcerのジェイソン・チェン会長兼CEOにその狙いや今後の取り組みを聞いた。(2019/10/16)

エイサー、湾曲ディスプレイ3面を標準装備したオールインワンゲーミングチェアを秋葉原ソフマップで展示
日本エイサーは、同社製のオールインワンゲーミングチェア「Predator Thronos」の展示を「ソフマップ AKIBA2号店 パソコン総合館」で実施する。(2019/10/11)

エイサー、Core i5搭載のベーシック15.6型ノート
日本エイサーは、Core i5搭載のベーシック15.6型ノート「Aspire 3」新モデルを発表した。(2019/9/10)

エイサー、32:9の超ウルトラワイド表示に対応した湾曲49型ゲーミング液晶ディスプレイ
日本エイサーは、超ウルトラワイド表示を実現した曲面設計の49型ゲーミング液晶ディスプレイ「EI491CRPbmiiipx」を発売する。(2019/9/10)

エイサー、重量約850gのCore i7搭載スリム14型ノート「Swift 7」
日本エイサーは、薄型軽量筐体を採用した14型ノートPC「Swift 7」を発表した。(2019/9/4)

ゲームイベント「GAMING FESTIVAL 2019 Summer」にエイサーが協賛
日本エイサーは、eスポーツ情報番組「eスポーツMaX」が主催する大型ゲームイベントへの協力を発表した。(2019/8/27)

AWS DeepRacer入門:
第4回 手を動かして強化学習を体験してみよう(自動運転ロボットカーDeepRacer編)
強化学習が初めての人に最適な「AWS DeepRacerのコンソールとシミュレーション環境」を使って、ディープラーニングを体験してみよう。コンソール上で強化学習の各ハイパーパラメーターを設定してモデルに学習させ、さらに評価し、バーチャルレースにデプロイするまでの手順を解説する。(2019/8/22)

エイサー、実売3万円台からのCeleron搭載11.6型エントリーノート
日本エイサーは、Celeronを標準搭載した11.6型エントリーノートPC「Aspire 1」シリーズを発売する。(2019/8/21)

エイサー、144Hz駆動液晶を備えた薄型ハイエンドゲーミングノートなど3シリーズ10製品を投入
日本エイサーは、薄型デザインのハイスペックゲーミングノートPC「Predator Triton 500」「Predator Helios 300」など3シリーズ計10製品を発表した。(2019/8/21)

日本エイサー、5画面同時出力できるコンパクトデスクトップPCを発売
日本エイサーが、法人向けに独立GPUを搭載したコンパクトデスクトップPCを発売。5画面同時出力にも対応する。(2019/8/9)

エイサーが法人向けに「Windows 10 Pro搭載PC」購入応援セールを開催中
日本エイサーは、法人を対象とした「Windows 10 Pro 搭載 最新パソコン購入応援セール」を開始した。(2019/7/19)

エイサー、スタンダード仕様のフルHD対応DLPプロジェクター
日本エイサーは、フルHD表示に対応したDLPプロジェクター「H6531BD」を発売する。(2019/7/17)

エイサー、第9世代Coreを採用したゲーミングデスクトップPC「Nitro 50」新モデル
日本エイサーは、同社製ゲーミングデスクトップPC「Nitro 50」シリーズから第9世代Coreプロセッサ採用の最新モデル発表した。(2019/7/16)

エイサー、メディアプレーヤー機能も備えたサイネージ向け43型ディスプレイ
日本エイサーは、サイネージ用途向けの43型液晶ディスプレイ「DV433bmiidv」を発売する。(2019/7/11)

エイサー、“初音ミク”コラボの14型スリムノート
日本エイサーは、“初音ミク”とのコラボレーションデザイン筐体を採用した14型ノートPC「SF314-56-A58U/MIKU」を発売する。(2019/6/26)

エイサー、スリムデスクトップPC「Aspire X」など2シリーズにOffice付属モデルを追加
日本エイサーは、スリム筐体採用デスクトップPC「Aspire X」など2シリーズにOffice付属モデルを追加した。(2019/6/18)

エイサー、薄型軽量のCore i7搭載14型スリムノート
日本エイサーは、14型フルHD液晶ディスプレイを内蔵したスリムノートPC「SF314-56-N78U/SF」を発売する。(2019/6/11)

エイサー、第8世代Core搭載のビジネス向けスリムデスクトップ Optaneメモリーを標準装備
日本エイサーは、本体幅約100mmのスリム筐体を採用した法人向けデスクトップPC「Veriton X」シリーズ2製品を発売する。(2019/6/5)

エイサー、TNパネル採用で4万円台の28型4K液晶ディスプレイ
日本エイサーは、4K表示対応の28型ワイド液晶ディスプレイ「CB281HKAbmiiprx」を発表した。(2019/6/4)

エイサー、法人向けのCore i7搭載ミニタワーPCなど2モデル
日本エイサーは、ミニタワー型筐体を採用した法人向けデスクトップPCの販売を開始する。(2019/5/23)

エイサー、Windows 10 Pro搭載の11.6型モバイルノート2製品 2in1モデルも
日本エイサーは、法人向けの11.6型モバイルノートPC計2製品の販売を開始した。(2019/5/23)

エイサー、Pentium Gold搭載のベーシック15.6型ノートなど2製品
日本エイサーは、15.6型フルHD液晶を内蔵したベーシックノートPC「A315-53-N24U/K」を発売する。(2019/5/21)

エイサー、スタイラスペン付きで2in1設計の11.6型Chromebook
日本エイサーは、2in1機構を搭載した法人向けの11.6型Chromebook「R752T-N14N」「R752TN-N14N」を発表した。(2019/5/16)

エイサー、法人向けChrome OS搭載ミニPC「Acer Chromebox」にCore i5モデルを追加
日本エイサーは、手のひら大サイズの小型筐体を採用したChrome OS搭載ミニPCのラインアップに第8世代Core i5モデルを追加した。(2019/5/15)

エイサー、応答速度0.5ms+144Hz駆動を実現した24.5/27型ゲーミング液晶ディスプレイ
日本エイサーは、144Hz駆動に対応する24.5/27型フルHD液晶ディスプレイ2製品を発売する。(2019/5/14)

エイサー、DisplayHDR 600をサポートした31.5型4K液晶ディスプレイ
日本エイサーは、4K表示に対応した31.5型ワイド液晶ディスプレイ「ET322QKCbmiipzx」を発売する。(2019/4/24)

エイサー、第8世代Core搭載で1kgを切る法人向けのスリム14型ノート「TravelMate X5」
日本エイサーは、薄型軽量筐体を採用した14型ノートPC「TravelMate X5」シリーズ3製品を発表した。(2019/4/23)

Mac Pro (2019) はWWDCで?
Apple、Acerのプロ向けワークステーション「ConceptD 900」を超えるMac Pro (2019) を発表できるのか?(2019/4/23)

エイサー、タフ筐体を採用した文教向けのCeleron搭載11.6型ノートPC
日本エイサーは、文教市場向けの11.6型ノートPC計2製品の販売を開始する。(2019/4/18)

エイサー、144Hz駆動とDisplayHDR 400に対応した27型ゲーミング液晶ディスプレイ
日本エイサーは、高リフレッシュレート表示をサポートした27型フルHD液晶ディスプレイ「VG271Pbmiipx」を発売する。(2019/4/17)

エイサー、光学ドライブも備えたCore i5搭載のスタンダード15.6型ノート
日本エイサーは、15.6型フルHD液晶ディスプレイを内蔵したスタンダード15.6型ノートPC「A515-53-H58U/K」を発売する。(2019/3/12)

エイサー、メンテも容易なモジュラーデザインを採用したWindows Mixed Realityヘッドセット
日本エイサーは、光学部分の取り外しが可能なモジュラーデザインを採用するWindows Mixed Realityヘッドセット「Acer OJO 500」を発表した。(2019/3/7)

エイサー、15.6型で1kgを切るスリムノートPC「Swift 5」など3製品を発表
日本エイサーは、世界最軽量をうたったスリムノートPC「Swift 5」など計3製品を発表した。(2019/3/5)

エイサー、Chrome OS搭載の法人向けミニPCにCeleron搭載エントリーモデル
日本エイサーは、Chrome OSを搭載する超小型PC「Acer Chromebox」のラインアップにCeleron搭載の下位モデルを追加した。(2019/1/30)

エイサー、MIL準拠の堅牢筐体を採用する13.3型/14型法人向けモバイルノート
日本エイサーは、法人向けの13.3型/14型モバイルノートPC「TMX3310」「TMX3410」シリーズを発売する。(2019/1/16)

エイサー、Core i5を搭載した2in1設計の法人向け12型タブレット
日本エイサーは、着脱式キーボードを備えた2in1設計の12型タブレットPC「SW512-52PF58U」を発表した。(2019/1/16)

Acer初となるAMD製APU搭載「Chromebook 315」を投入
Acerが、HPと並んでAMD製のChromebook用第7世代APUを搭載したクラムシェルタイプの「Chromebookme 315」を発表した。(2019/1/8)

CES 2019:
AMDプロセッサ搭載Chromebook、まずはAcerとHPから
AMDのAPU搭載ChromebookがまずはHPから1月に、Acerから2月に発売される。HPの「Chromebook 14」は269ドル(約2万9000円)から、Acerの「Chromebook 315」は279.99ドルからだ。(2019/1/7)

エイサー、文教向け11.6型Chromebookのバリエーションを拡充
日本エイサーは、法人および文教向けのChrome OS搭載ノート「Acer Chromebook 11」シリーズのラインアップ拡充を発表した。(2018/12/12)

エイサー、240Hz駆動モデルなども用意したゲーミング液晶「KG1」シリーズ7製品を発売
日本エイサーは、高リフレッシュレート対応モデルなどもラインアップしたゲーミング液晶ディスプレイ「KG1」シリーズを発表した。(2018/11/20)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。