エイサー、「Predator」ブランドからゲーミングキーボード/マウス/ヘッドセットなど6製品を投入

» 2023年10月26日 16時18分 公開
[ITmedia]

 日本エイサーはこのほど、ゲーミングブランド「Predator」のゲーミング周辺機器のラインアップ拡充を発表、計6製品の販売を開始した。

photo Aethon 301 TKL

 キーボード製品としては、テンキーレス仕様のUSB有線ゲーミングキーボード「Aethon 301 TKL」(型番:PKB010)を発表。87キー英語配列を採用したモデルで、キースイッチとしてOutemu製青軸スイッチを搭載した。予想実売価格は1万5980円前後だ(税込み、以下同様)。

photo
photo Predator Cestus 325(上)、Predator Cestus 335(下)

 マウス製品としては、59gの軽量筐体を採用した6ボタン搭載のUSBゲーミングマウス「Predator Cestus 325」(型番:PMW200)、最大1万9000DPIを実現する光学式センサーのPixArt 3370を搭載したUSBゲーミングマウス「Predator Cestus 335」(型番:PMW120)を用意した。予想実売価格はそれぞれ8980円前後、1万2980円前後。

photo
photo Predator Galea 365(上)、Predator Galea 315(下)

 ヘッドセット製品としては、7.1chサラウンドサウンドにも対応したUSB/アナログ接続対応の有線ゲーミングヘッドセット「Predator Galea 365」(型番:PHW210)、着脱式マイクを備えたアナログ接続対応の有線ゲーミングヘッドセット「Predator Galea 315」(型番:PHW200)を発売する。予想実売価格はそれぞれ1万1980円前後、9980円前後だ。

photo
photo Predator Galea 330

 この他、低遅延接続をうたったゲーミング仕様のBluetooth 5.3対応完全ワイヤレスイヤフォン「Predator Galea 330」(型番:PHR200)も用意した。予想実売価格は1万5980円前後。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年07月25日 更新
  1. 「Surface Laptop 7」を思わず自腹購入! プロイラストレーターが試して分かった満足点と懸念点 (2024年07月24日)
  2. 全世界で発生したCrowdStrike“ブルスク”問題、原因からIT担当者が検討すべきセキュリティ対策を考察する (2024年07月24日)
  3. PowerPointで「Copilot」を使うと何ができる? 最初の一歩をチェック (2024年07月23日)
  4. レトロモダンなキーボード/マウス「Lofree」シリーズは、魅力的なルックスだけじゃない実力派だった (2024年07月23日)
  5. “心地よさ”が抜群に高いヘッドフォン「Sonos Ace」 仕事の休息で音楽につつまれよう (2024年07月23日)
  6. アドビが「Photoshop」「Illustrator」のデスクトップ版をアップデート テキストから画像を生成する機能を追加 (2024年07月23日)
  7. あなたのPCのWindows 10/11の「ライセンス」はどうなっている? 調べる方法をチェック! (2023年10月20日)
  8. ASUS JAPANの新型ポータブルゲーミングPC「ROG Ally X」を試す パワーアップで実用性向上 マルチに活躍できる1台に (2024年07月22日)
  9. バッファロー、握りやすさを重視したBluetooth 5.0対応の5ボタンワイヤレスマウス (2024年07月24日)
  10. スマートウォッチ、今も使い続けていますか? 1万ちょいで買えるAmazfitの新製品に注目 (2024年07月24日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー