ニュース
» 2009年11月04日 07時11分 UPDATE

Google、Webブラウザ「Chrome 4.0 β」リリース

FirefoxのWeaveのように、複数のPC上のChromeでブックマークを同期する機能が追加されたほか、性能は現行安定版より30%向上した。

[ITmedia]

 米Googleは11月2日、Beta Channelで提供しているWebブラウザ「Google Chrome」のβ版をアップデートしたと発表した。新バージョンは「4.0.223.16」で、4.0 βの初のリリースになる。多数のバグを解消したほか、新たに「Bookmark Sync」機能を追加した。対応するのはWindows VistaおよびXP SP2以上で、ダウンロードサイトから入手できる。

 新バージョンで加わったBookmark Syncは、複数のPCにインストールしたChromeのブックマークを同期させる機能。設定ボタンのメニューから「Synchronize my bookmarks」を選択し、表示されるウィンドウでGoogleアカウントでログインすると、複数のPCで同じアカウントでログインしておけば、それらのPC同士でブックマークを統合・同期するようになる。メッセージをリアルタイムに交換するためのオープンソースプロトコル「XMPP」により、いずれかのPCでブックマークを更新すると、即座にほかのPCに反映されるという。MozillaのWebブラウザFirefoxの同期サービス「Weave」にも同等の機能がある。

chrome 4a

 また、パフォーマンスや速度も改善されており、MozillaのDromeaoによるベンチマークでは、現行の安定版Chromeより30%、最初の安定版と比べると400%、性能が向上しているとしている。

chrome 4b

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -