ITmedia NEWS >
トップ10
» 2009年12月28日 17時48分 UPDATE

冬コミにTwitter本を出します

先週は乙女記者によるクリスマス記事がスパークした。“婚活中”の岡田記者はこの年末、再び冬コミにサークル参加します。

[ITmedia]

 先週のアクセス1位は漫才コンテスト「M-1グランプリ」に登場した「笑い飯」のネタで「鳥人」(とりじん)にネットが素早く反応したという記事だった。アクセスはほかの記事を大きく引き離し、テレビ番組という共通の話題の強さ、プロのお笑いコンテンツの強さを改めて実感した。

 先週はクリスマスウィーク。わたくし岡田有花が6年間続けてきたクリスマス記事は今年、心強い後継者・乙女こと小笠原由依記者によって引き継がれた。記事は大きな反響を呼び、アクセス4位にランクイン。今年からわたしは安心して婚活に精を出せそうです。ありがとう乙女。

冬コミにTwitter本を出します

画像 こんな表紙です

 年の瀬も押し迫り、冬コミが近づいてきました。記者・岡田有花は、昨年始めた「カニトピクルス」というサークルで個人的に、Twitter本を売り出します。

 津田大介さんの選ぶ「Twitter十傑」に入った編集者岡田育さんが編集。ロケットスタート社長の古川健介さんが「失敗しないTwitterの始め方」などを、岡田有花はTwitter関連書籍の「書評2.0」などを執筆しました。3人による対談や、それぞれがTwitterと自分との関わりを振り返る記事もあります。

 31日に出展。「西ホール れ25b」でお待ちしております。

関連キーワード

コミケ | Twitter | 同人誌 | IT戦士 | 乙女 | 婚活 | 古川健介


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.