ニュース
» 2010年01月21日 12時35分 UPDATE

YouTube、動画の有料レンタルを開始

YouTubeは動画の有料レンタルモデルを導入し、動画のマネタイズ手段を拡大する。

[ITmedia]

 YouTubeは1月20日、オンライン動画の有料レンタルを開始することを明らかにした。

 皮切りに、サンダンス映画祭作品5本を米国で有料レンタルする。期間は1月22日〜31日まで。料金は公表していないが、支払いにはGoogle Checkoutが必要。

 今後、医療・教育関連コンテンツのレンタルも予定しており、ほかの業界のパートナーや独立系のクリエイターにもレンタルプログラムへの参加を呼び掛けるという。レンタルプログラムでは、動画の制作者が料金やレンタル期間を決められるという。

 YouTubeはレンタル開始の理由について、これまで動画の投稿者に広告収入を還元してきたが、クリエイターの多くから、このビジネスモデルがニーズに合わない場合もあるとの意見が寄せられたためとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -