ニュース
» 2010年03月05日 11時49分 UPDATE

せかにゅ:ソニー、「プレステ携帯」「iPad対抗デバイス」を開発か

Wall Street Journalによると、ソニーがプレイステーションゲームをプレイできるスマートフォンやiPad対抗の多機能デバイスを開発しており、年内の立ち上げを目指しているという。

[ITmedia]

ソニー、Apple対抗のモバイルデバイスを開発

 ソニーがAppleに対抗して、プレイステーションのゲームをダウンロードしてプレイできるスマートフォンや、「Netbook、電子書籍リーダー、携帯ゲーム機の特徴を併せ持つiPad対抗デバイス」を開発していると、Wall Street Journalが伝えている。2010年の発売を目指しているが、詳細はまだ決まっていないという。情報筋によると、iPhoneとiTunes Storeのように、これらのデバイスはソニーが間もなく立ち上げるオンラインサービス「Sony Online Service(仮称)」と連係する。このサービスは映画や音楽、ゲームを提供し、旧世代のプレイステーションなどさまざまなソニー機器で利用できる。ソニーは2月に、iPadのような端末の市場について、「開拓していこうと思っている」と参入意志を明らかにしていた

New Sony Gadgets Take Aim at Apple(Wall Street Journal)

Apple、Amazonのプロモーションに参加のレーベルに圧力

 Appleが音楽レーベルに対し、Amazon MP3ストアの「Daily Deal」プロモーションへの参加をやめないと、iTunes Storeでの販促支援をやめると圧力をかけている。Amazonは、楽曲をAmazon MP3でほかのストアより1日早く発売することを条件に、その曲を「Daily Deal(今日のお買い得)」として宣伝している。レーベル幹部によると、Appleは「レーベルがDaily Dealに参加し続ければ、iTunesでのマーケティング支援をやめる」と脅しをかけており、脅しに屈したアーティストも実際にいるという。別の大手レーベル幹部は、Appleが労力を投じる先を「iTunesを良くすることから、既得のものを守ることに移している」と語っている。

Apple stepping up pressure on music labels to snub Amazon(Ars Technica)

米Yahoo! CEO、「適切な価格なら身売りする」

 米Yahoo!のキャロル・バーツCEOは、今も身売りという選択肢を捨てていない。同氏はYahoo!が15周年を迎えた3月1日、CNBCの取材に応え、「適切な価格であればどんな企業でも」買収提案を受け入れると語った。Yahoo!は2008年にMicrosoftからの買収提案を断ったが、バーツ氏は、もしも自分が当時Yahoo!のCEOだったら、1株36ドルでの買収提案を受け入れていたとも話した。

On Its 15th Birthday, Yahoo CEO Says She Would Sell To “Any company at the right price.”(The Next Web)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -