ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2010年03月10日 07時17分 UPDATE

Samsung、スタイラス式電子書籍リーダー「E6」を299ドルでこの春発売

Samsungが1月のCESで発表した電子書籍リーダーの詳細を発表した。入力用のスタイラスのほか、スライド式の操作パネルも備える。

[ITmedia]

 韓国のSamsung Electronicsは3月9日、2010 International CESで発表した電子書籍リーダー「E6」をこの春米国で発売すると発表した。価格は発表時より100ドル安い299ドル。米大手書店Barnes & Nobleとの提携により、同社のオンラインサービスを利用できる。

 E6は6インチ(解像度600×800)のE Inkディスプレイを搭載し、専用のEMR(電磁誘導方式)スタイラスで手書き入力ができる。スライド式の操作パネルも備える。メモリは2Gバイトで、microSDで16Gバイトまで拡張可能。

e6

 ネットワークはWi-Fi 802.11 b/gとBluetooth 2.0に対応し、コンテンツを直接ダウンロード購入できるほか、「EmoLink」機能によりSamsung製電子書籍リーダー同士でコンテンツを共有できる。PC上のMicrosoft Outlookと予定表を同期することもできる。

 Barnes & Nobleとの提携により、同社の100万冊以上の電子書籍や新聞を閲覧・ダウンロード購入できる。また同社の「LendMe」機能を備えており、購入した電子書籍を最大14日間、対応デバイスユーザーに貸し出すことができる。

 CESで発表した段階ではGoogleと提携するとしていたが、提携先がBarnes & Nobleに変更されたようだ。なお、10インチの「E101」については今回の発表では触れていない。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.