ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2010年12月21日 08時31分 UPDATE

Google、Gmailからの通話発信無料期間を2011年いっぱいに延長

Googleは、8月に米国とカナダで開始したGmailのIP電話機能による国内通話を2011年いっぱい無料で利用できるようにした。

[ITmedia]

 米Googleは12月20日(現地時間)、8月に米国とカナダのユーザーを対象にGmailに追加した音声通話機能での発信を、2011年いっぱい無料にすると発表した。同機能発表の時点では、無料期間を2010年末までとしていた。

 このサービスでは、GoogleのアカウントまたはGoogle Voiceの電話番号から普通の電話番号に電話をかけることができる。無料なのは米国とカナダ内の通話で、ほかの国への通話は1分当たり2セント程度。Google Voiceの電話番号であれば、Gmailで電話を受けることも可能だ。

 IP電話サービスのSkypeの場合、普通電話に発信するには月額1ドル9セントの基本料金を支払う必要があり、国際電話の料金は1分当たり2.1セントからとなっている。Skypeは2011年にNASDAQに上場するとみられている。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

関連キーワード

Google | Gmail | 無料 | Google Voice | Skype | 電話 | IP電話 | 音声通信


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.