ニュース
» 2011年02月16日 14時09分 UPDATE

せかにゅ:「iPhone 5は4インチディスプレイ」のうわさ キーボード付きモデルも試作か

AppleはiPhone 5のディスプレイを従来の3.5インチから4インチにすると台湾紙が伝えている。スライドキーボード付きのiPhone試作機が開発されているといううわさも。

[ITmedia]

iPhone 5は4インチディスプレイ?

 小型バージョンiPhoneが報じられる一方で、iPhone 5は従来よりも大きな4インチディスプレイを搭載するといううわさも流れている。台湾紙Digitimesによると、4インチを超える大きめのデバイスが増えているのに対応するため、AppleはiPhone 5のディスプレイを従来の3.5インチから4インチにするという。さらに別の台湾サイトは、AppleはiPhone 5の試作機を3パターン作っており、その中にはスライドキーボード搭載のものもあると伝えている。

 さらにiPhone 5はARM Cortex A9設計を基盤とするA5プロセッサ、800万〜1200万画素カメラを搭載するとのうわさもある。

Apple's next iPhone could have 4-inch screen with next-gen A5 processor(AppleInsider)/iPhone 5 Rumor Round-Up: Bigger Screen, Better Camera, Physical Keyboard?(Mashable)

Sandy Bridge MacBook Airは6月?

 AppleがIntelの「Sandy Bridge」プロセッサを搭載したMacBook Airを投入するとうわさされているが、情報筋によると、登場時期は6月という。6月には、Sandy Bridgeの省電力版がリリースされるとみられる。

 Sandy BridgeはPCメーカー向けに出荷されているが、同プロセッサを搭載したPCは、Intel 6チップセットの問題の影響で発売が遅れそうだ。

Rumor pegs Sandy Bridge MacBook Airs launching in June(Ars Technica)

「Twitterケータイ」はなし

 Facebook機能を統合したINQの「INQ Cloud」や、Facebookボタンのついた「HTC Salsa」「HTC Chacha」など、いわゆるFacebookケータイが登場しているが、Twitterは「Twitterケータイ」を出すつもりはないという。同社のディック・コストロCEOは「Twitterは既にどのデバイスにも対応している」とコメントしている。また同氏は、GoogleによるTwitter買収のうわさも否定した。

Twitter CEO: Why There Won’t Be a “Twitter Phone”(Mashable)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -